2018年03月11日

東日本大震災から7年 あのとき陸自トップがとった行動とは

陸上自衛隊トップである陸上幕僚長を当時務めていた、火箱 芳文(ひばこ・よしふみ)氏。あの時、何を考えどう行動したのか。日経がインタビューした記事を紹介します。

1995年の神戸での震災時、自衛隊は現場に来るのが遅いなど「言われなき批判」を受けたのは、皆さんもご存知のとおり。
人命よりも「くだらないイデオロギー」を優先させた政治家たちのせいで、たくさんの「救えた命」を失ってしまいました。

しかし東日本大震災では、その轍を踏まなかった自衛隊。辞任どころか更迭されかねないような行動に出たのは何故か、それが解る記事になっています。

※日経ビジネスオンラインの会員記事です。会員登録は無料。メールアドレスの登録だけでOKなので、ぜひお読みください。

記事は、以下のツィート内のリンクからどうぞ。





東日本大震災関連では、こんなツィートもありました
米軍に限らず、自衛隊も動きやすかったのかも知れませんね。











posted by てっちゃん at 19:36| Comment(0) | 自衛隊のお話&イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

美保基地航空祭 日程が決まりました

航空自衛隊美保基地の公式サイトで、発表がありました。今度の5月27日日曜日だそうです。まだ3月になったばかりなので、内容などは決まっていないようです。出撃する方、ホテルや交通機関の予約は、お早めに。

WS000002.JPG
※画像引用元 http://www.mod.go.jp/asdf/miho/

やっぱりC-2「ブルーホエール」の展示飛行と機内公開に、期待がかかりますね☆

去年2017年の展示飛行の動画がこちら



この時は機内には入れなかったものの、規制線越しに様子を収めた動画もありました
この動画を撮った方、あちらこちら細部まで撮ってます



最新鋭の輸送機を間近に見ることができる、良い機会です。
都合がつく方は、出かけてみてはいかがでしょうか。

また北の最前線である、千歳基地の航空祭も7月22日日曜日に開催されるもよう。公式サイトからの発表はまだですが、売店の業者の募集が出ています。

http://www.mod.go.jp/asdf/chitose/kousei/koukoku.pdf



ひょっとしたら・・・ホントにひょっとしたらですが・・・
新しい政府専用機を見る事が出来るかも





さて・・・先日の小牧基地オープンベースの様子
写真をPCに取りこんだはいいけど、全く整理してません

C-2の機内公開も撮ってきました
ぼちぼちアップしていくつもりですので、気長にお待ちくださいませ。












posted by てっちゃん at 21:01| Comment(0) | 自衛隊のお話&イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

小牧基地のC-130H グアムでこんな訓練してます

今月2月中旬からグアムで行われてきた、日米豪共同訓練(別名 コープノース)。小牧基地第1輸送航空隊も参加しています。第401飛行隊C-130Hの訓練の様子が、YouTubeでアップされています。

まず訓練の概要がこちら
戦闘機はもちろん、輸送機や空中給油機に救難捜索機まで参加。
総勢25機に人員は約360名と言う、大所帯です。

WS000003.JPG

WS000004.JPG

※記事引用元 http://www.mod.go.jp/asdf/news/houdou/H29/300202.pdf

動画がこちら
南洋の海の上を飛び不整地着陸の訓練をしたり、患者搬送訓練では機内に担架を組みつける訓練もしています。
もちろん、米豪の兵隊さんと一緒。通訳なしでやり取りしてます。

有事・・・は勘弁だけど、大規模災害の時などは日頃のこういった訓練が役に立ちますよね。
約8分半の動画です。




posted by てっちゃん at 20:27| Comment(0) | 小牧基地 輸送機 C-130H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロの技?

機体の下に潜り込む整備員も、機体の姿勢を保つパイロットも・・・両方スゴイよね

CH-53Eスーパースタリオンが着艦しようとした時に、前脚が出ないトラブルが発生。
その時艦上にいた整備員がとった行動が・・・








posted by てっちゃん at 08:04| Comment(0) | 世界の軍用機ネタ&動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

あいち航空ミュージアムでCA(キャビンアテンダント)体験できます

パイロット体験があるんだから、CA(キャビンアテンダント)体験があってもいいでしょう。
と言うわけで、小学校4年生から中学校までの女の子を対象に、CAの職業体験講座を行います。
詳細は以下のチラシをご確認ください。

6c15c14b13adc22347cd197588bc2ef1ea7ed4f9.png
※画像引用元 あいち航空ミュージアム公式サイト

小4以下の小さい子供さんには、制服を着る体験ができるフォトブースを用意しています
下の画像は「空の日」記念イベントでの、FDAフォトブースの様子
この時はCAさんも来てました

県営名古屋空港「空の日」「空の旬間」記念イベント FDAブース 8B3E33B7-CB0B-44DD-924C-2E204753DB6A

注意して欲しい点を3つ
@当日は小牧基地オープンベース開催にともない、開館時間が午前9時となります。CA体験に参加したい方は、早めに来館されることをお薦めします。
A混雑が予想されますので、ミュージアム係員の指示にしたがっていただくようお願いします。
BCA体験は4回、各回先着15名まで。参加費として、別途500円かかります。

3/3はひな祭りイベントも行います。
こちらも合わせて、お楽しみください。

4c979011f6a0862dd0f2f468167885f69f173ebd.png
※画像引用元 あいち航空ミュージアム公式サイト

ミュージアム内はフリーwifi完備です。
インスタやツィッターなどに、バンバンあげてくださいませ(^^♪

posted by てっちゃん at 22:15| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする