2020年02月28日

あいち航空ミュージアムによゐこの濱口優さん 来館

濱口さんが司会を務める、テレ朝系名古屋ローカルの名古屋テレビ「デルサタ」の取材のためみたいです。
このデルサタ、土曜日朝の情報番組。見る方も多いかと思うので、効果を期待したいです(^^♪
ちなみに・・・もう一人のMCは鈴木ちなみサン。この子も来てくれないですかね(笑)

以下、あいち航空ミュージアム公式フェイスブックより



こちらは、あいち航空ミュージアム サイエンスラボスタッフのインスタ

この投稿をInstagramで見る

. よゐこの濱口優さんが! きてくださいましたー✈️✨ YS-11シミュレーターにも挑戦されて、 ☆4つ!!上手い!! Instagram用の写真撮影も サインも快くOKしてくださって、 とっても優しい💓 私、緊張しすぎて全然喋れなかった😂 メ〜テレ3月14日6:30〜 デルサタで放送されます✨ ぜひご覧ください🙌✨ . #あいち航空ミュージアム#サイエンスラボ#飛行機好きな人と繋がりたい#愛知県観光#子どもとお出かけ#県営名古屋空港#エアポートウォーク名古屋#豊山町#飛行機女子 . #メ〜テレ#デルサタ#土曜日#6:30#よゐこ#濱口優 さん#かっこよかった#優しかった#緊張しすぎた#もっと話したかった#シミュレーターうまっ!#☆4つ!#デルサタ見てね💓

あいち航空ミュージアム サイエンスラボスタッフ(@aichimof_sciencelabo_staff)がシェアした投稿 -



先日は同じく名古屋のローカル番組の取材で、ガレッジセールのゴリさんが来館してくださいました。
名古屋のテレビ各局が取り上げてくれてること、ありがたいことです(^^♪


新型コロナウィルス感染拡大防止のため、臨時で休館する施設などありますが
あいち航空ミュージアムでは以下のように対応し、3/3〜6の臨時休館と毎週火曜日の休館日をのぞき開館する予定です。

・エントランスなどにアルコール消毒液を設置

・エスカレーターの手すり、エレベーターのボタン、トイレの入口のノブなどのアルコール清掃の実施

・館内スタッフはマスクを着用

今後の感染状況を踏まえて、各種体験プログラムなどを中止する場合がありますので、最新情報はWEBサイトでご確認ください。

※引用元 あいち航空ミュージアム公式サイト 2020.02.27 新型コロナウイルス感染予防対策について

でも・・・風邪かな?何となく元気が出ないなぁと言う方は、元気になってから来て下さいね☆


















posted by てっちゃん at 21:36| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

2/16(日) あいち航空ミュージアムでのボランティア日記

あのチビッ子の質問責めには参った(笑)
そこを聞くか?と言うところを突いてくる。ワイ氏・・・タジタジ。
私の狭い知識を総動員して応戦したものの、かなり押されました(汗

この日は雨。しかも新型コロナウィルス・・・の割には結構多くの方に来ていただいた印象。
地区の集まりと言った団体さんも多かったようです。

雨が降っていたので、屋上展望デッキにはほとんど行かず。
YS-11の機内公開が終わって、雨も小降りになったときに上がったら
このチビッ子につかまりましたwww

天気は悪かったけど、ちょうどFDAのオレンジが出発するところ
「まだかな」とか言ってたおチビちゃんたち。

もう目がキラキラ☆彡
ちょうどピンクも着陸してきて、一気に興奮状態。
さらにパイロットさんからお手振りいただき、テンションMAX

パパさんママさんも大喜び
私もホントに嬉しい。

この時に撮った写真4枚を一緒にアップします。



FDAフジドリームエアラインズのパイロットさん、お手振りいただきいつもありがとうございます。
来館者の方、ホント喜んでおられます。



JA05FJ オレンジが水煙を上げて離陸



JA03FJピンクは着陸を



これから暖かくなります
あいち航空ミュージアムからは、いろんな飛行機を見ることができます
ヘリコプターなんか屋上展望デッキの目の前を降りてくるから、大興奮間違いなしw

各種イベントも開催。あいち航空ミュージアムに、ぜひおいで下さいませ(^O^)/







※記事中の画像は全て管理人である私が撮影し、著作権を保持しています。無断転載厳禁。













posted by てっちゃん at 20:28| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

あいち航空ミュージアム 「素晴らしきラジコン模型航空機の世界展」を開催

全長5m超えと言う大型機もあるそうで、何だかスゴそう。
さらに今回は世界大会へ出場した機体も出展されるとか。

機体はもちろん、ラジコン機の歴史や魅力を紹介するパネル展
競技会での飛びっぷりを収めた動画も放映される予定

私はラジコンは全然知らないけど、ちょっとワクワクして来たゾ

3a62b70f50a366b7f7745790d2864c88cc47ad6d.jpg

※画像引用元 あいち航空ミュージアム公式サイト イベントスケジュール 素晴らしきラジコン模型航空機の世界展

このイベントを紹介するチラシ 詳細は以下のページでご確認頂けます(PDFファイル)

https://aichi-mof.com/events/c096ea596c34b8a4a28a5f250f1f70b33a8ba5eb.pdf

今回の出展機ではありませんが、大型のラジコン機B-747の動画がありました



あいち航空ミュージアムが県営名古屋空港・・・空港の目の前にあるだけに、飛行展示はさすがに無理
でも、機会があれば実際に飛ばしているところを見てみたい(^^♪






posted by てっちゃん at 19:18| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

YS-11の機内内蔵タラップには開発者の思いがこもってる

国内主要空港はもちろん、地方空港への就航も狙って作られたYS-11
乗降に必要な設備があまり整っていない空港が多かった時代
そんな空港でも乗り降りできることで、より多くの人が飛行機乗れるようになる

・・・と言うことから考えた推論
でもこうやって書けば、夢があるじゃないですか(^^♪

あいち航空ミュージアムで実施している、YS-11の機内公開。
機内へは機体後部左側の補給兼緊急脱出扉(非常口)から出入りしていただいてます。
低いし狭いんだ、この非常口が(笑)

IMG_5212.JPG

機内でこの内蔵タラップを説明するときに
「ホントはここから乗り降りするんですよー」とお話しすると
若い方の多くは驚かれます

機内から見た内蔵タラップ

26B1B637-ABEB-4DB1-8E15-C08C3A1E14EF.jpeg

これは開閉時に使う操作盤

E7FF60CC-2C9F-4239-B099-3A0D902B6E8A.jpeg

そりゃそうでしょう
今では空港ビルから直接飛行機に乗れるボーディングブリッジが当たり前
タラップが付いたあの車でさえ知らない方もいるかと思います

私が飛行機を良く使うようになった昭和60年前後
羽田は言うに及ばす、千歳や函館でもボーディングブリッジが使われていました
タラップが付いたあの車も使ったことありません

30代・・・下手すりゃ40代の方の多くがボーディングブリッジ世代ではないでしょうか

このYS-11が開発された目的の一つに
「主として国内幹線およびローカル線に使用できること、東南アジア、その他への輸出を可能とすること」
※引用元 一般社団法人 日本航空宇宙工業会 日本の航空宇宙工業 50年の歩み 航空機各論 P15(PDF)

開発が始まった昭和30年代後半
羽田など主要空港でもタラップを付けての乗り降り
地方空港では乗降に必要な設備が整ってなかったと聞きます

設備が整っていない地方空港へも飛んで行って、お客さんを乗り降りさせることができると便利だよね
と、この内蔵タラップを装備させた

・・・んじゃないかなぁ、と推察しています

実際のところ、YS-11の艤装を担当した土井武夫氏(三式戦「飛燕」の開発者)は、そんなことひと言も言ってません。
※艤装=航空機に操縦装置や室内装備などを装備すること

参考資料 航空学会誌 第9巻 第89号 国産中型輸送機 YS-11の艤装について

P26に昇降扉のサイズについて記述があるだけです

※同じページに座席ピッチ=前後の間隔について記述がありまして
 この間隔なら乗客1人あたり1つの窓を有することができ、外の景色を楽しむことができると書いてるあたり
 開発者の思いが込められてるのかなぁ、とも読み取れます

また前間孝則氏著「YS-11 国産旅客機を作った男たち」にも記述はありません

高級品?一部の人しか乗ることができなかった飛行機
今や気軽に乗れて身近な存在になったのは事実
このYS-11が大きな役目を果たしたのはまちがいありません

あいち航空ミュージアムでボランティアスタッフをさせていただいてる私
この内蔵タラップを動かしての展示はできないものかと、ミュージアムに意見具申はしました

今の飛行機には階段付いてないよね?
空港行ったら、そのまま飛行機に乗れるよね。
それだけ便利になったのも、技術が進歩したからだよ
なんてことも知っていただけたら、と思ったからです

フォロワーさんからも、このような動画をいただいて
ぜひ実現を、と考えています
(私にとってフォロワーさんは宝です)

この動き・・・ホント芸術だわ



でもねぇ
いろいろ難しいことがあるのも事実

電源をどこから取るか。何せ家庭用100Vじゃ動きません
このタラップは折りたたみ式。動かせばヒンジ部分やドアにも負荷がかかる。メンテナンスはどうする?
改修や維持にかかる費用は?

ボランティアの先輩が
「アンタ心配性だねぇ」
と言いました(笑)

タラップを可動させての展示を実現してほしいだけに、やっぱりいろいろ心配なのよ(爆笑)

YS-11を使った職業体験の様子です
子供達がこの飛行機を通じて航空機産業に興味を持ってもらえれば、と切に願います

あいち航空ミュージアム パイロット職業体験 YS-11 機体外部点検 A8F199CD-BC0F-4ED1-BE57-A0E5B1743F68






※記事中の画像は管理人が撮影し、著作権を有しています。
 ツィッター内の動画はツィ主さんに著作権があります。ツィッターのリツィートを除き、無断転載厳禁。














posted by てっちゃん at 21:18| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

あいち航空ミュージアム 第2回フォトコンテスト開催 作品募集中!

我こそは!と言う腕自慢の方はもちろん、最近飛行機写真を始めましたと言う方も、ご応募お待ちしています。

02b6895b555edd52c6974326de99a8170a70d5a8.jpg

※画像引用元 あいち航空ミュージアム公式サイト お知らせ 2020/01/20 フォトコンテスト作品募集!

5つの部門に分けて作品を募集します
A 民間機(旅客機)
B 民間機(その他)
C 官用機(自衛隊機)
D 官用機(その他)
E 航空関連施設

例えばこんなのとか



航空関連施設では空港で使われる消防車の写真を応募された方もいました

審査員には
航空写真家 赤塚聡氏やブルーインパルスで編隊長を務めた吉田信也氏らを招いています
日時は未定ですが、トークショーや写真講座も開催予定

これは2019年2月に開催された、航空写真家 赤塚聡氏のフォト講座

あいち航空ミュージアム 赤塚聡氏によるフォト講座 IMG_4518_2
あいち航空ミュージアム 赤塚聡氏によるフォト講座 IMG_4518_2 posted by (C)てっちゃん@あいち航空ミュージアム ボランティアスタッフ

入賞者には商品券などの商品を贈呈するとともに
作品をあいち航空ミュージアム館内へ展示させていただきます
※著作権絡むのでボカシかけました





この入賞作品展、多くの来館者が足を止め見ていますよ(^^♪

以下に応募要項など詳細を記したページのリンクを貼ります
赤太文字クリックで該当ページが別タブで開きます

あいち航空ミュージアム フォトコンテスト作品募集!(2月1日〜3月30日)

皆さんのご応募、お待ちしています(^O^)/

posted by てっちゃん at 19:40| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。