2019年12月05日

あいち航空ミュージアム ドクターヘリ実機展示日を追加

12/15(日)です。ドクターヘリ運航関係者訓練用シュミレーター「MeTra(メトラ)」の体験搭乗や、ドクターヘリのパイロットさんとCS(コミュニケーションスペシャリスト)さんのお仕事紹介もあります。

セントラルヘリコプターサービス様にご協力をいただき、ドクターヘリの実機をミュージアム前の駐機場に展示します。
ホントならより間近で見て頂ければ・・・とは思いますが、駐機場は一般の人は立ち入り禁止(立ち入り制限区域)なので入れません。

飛んでいるのを遠くに眺めているだけだったドクターヘリを、至近距離で見ていただけるようにしてあります。
毎時00分から30分開放して、30分閉めると言うスケジュール。
ずっと開けっ放しでは、館内が真冬の北海道になってしまいますから。

ただ
機体にまともに光が当たるのは朝10時くらいまで。



昼前には日陰になります。
普通に撮ると真っ暗な写真になります。

ドクターヘリを撮影するなら、朝一番の来館がおススメ。
「かなり」補正かけてこれです。



空港なので風をさえぎるものはありません。
風が吹くと超絶寒いですので、防寒対策しっかりしてきてください。

体験搭乗がまだの方、またリアルな「コードブルー」の世界を見たい方
実機展示、クルーの方のお話しは今回が最後となる予定
あいち航空ミュージアムにぜひお越し下さいませ(^O^)/







※記事中の画像は、あいち航空ミュージアムでボランティアスタッフをしている管理人が撮影したものです。
 著作権保持してます。無断転載厳禁。

posted by てっちゃん at 21:26| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

あいち航空ミュージアム クリスマス&年末年始イベント発表

クリスマスを迎える週末にはミニコンサート、年末年始にはクイズラリー形式の「ミュージアム探検隊」などなど。
子供さんも冬休み。エアポートウォークに買い物ついでに、お気軽にお越しくださいませ(^^♪

開催期間、詳細な日時等はあいち航空ミュージアム公式サイトでご確認願います。

5ced1cda22a40f486f623566e46b9d1e3602ca43.jpg
※画像引用元 あいち航空ミュージアム公式サイトイベントページ

詳細ページは以下のリンクをクリックすると、別タブで該当ページが開きます

https://aichi-mof.com/events/2019/12/post-81.html

あいち航空ミュージアムに展示されている飛行機の中で、私のイチオシがこの名市工八〇式フライヤー
名古屋市立工業高校の生徒さん達が製作した飛行機です。
高校生が作ったエンジン付きの飛行機としては、「日本で初めて飛んだ」機体

言い方悪いけど(M先生ゴメンなさい)
作ったのはずば抜けて優秀な生徒でもなく、ごく普通の「近所のお兄さん達」
私も何回か会ったことあるけど、ホントにフツーの子達

でもね、そんな彼らが「日本初の高校生による動力飛行」と言う偉業を成し遂げた
夢中になって努力するとこんなスゴイ事もできるんだよ、と言うのを見て欲しいと思ってます



エアポートウォークにお買いものついででもOK
ちょいと遊びに・・・も大歓迎

飛行機のある年末年始・・・と言うのはいかがでしょうか














posted by てっちゃん at 20:17| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

あいち航空ミュージアムに堤幸彦監督と佐藤二朗氏のトークショー開催

あいち航空ミュージアムの開館2周年を記念しての特別対談。
お二人の軽妙なトークは予定時間をオーバーしてもなお続き、とても楽しませていただきました。

この対談の実現に努力していただいた関係者の方に感謝です。

シルバースピットファイヤの時と同じように、1階フライングボックス前に特設ステージを設営
会場はこんな感じ
※トークショー中は写真・動画一切撮影不可なので画像はありません



このほか2階からご覧になる方も



トークショーが終了後は「特別に」フォトセッションの機会をいただけたのは、とてもうれしかったです(^O^)/
この手のイベント、肖像権も絡むので撮影は厳禁なのが普通
しっかり記念撮影させていただきました(^^♪



ご多忙なお二人ですが、今度はぜひゆっくりと館内を見ていただけたらいいなぁ、なんて思いました。






※記事中の画像は、あいち航空ミュージアムでボランティアをしている管理人が撮影したものです。
 著作権保持してます。無断転載厳禁。
 特に堤幸彦監督と佐藤二朗氏については、無断転載やると肖像権で無断転載者が訴えられるのでおやめ下さい。

posted by てっちゃん at 19:43| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

あいち航空ミュージアムに佐藤二朗さんが来るよー(^O^)/

明日12/1(日)に堤幸彦監督もお招きして、トークショーを開催します。

以下、あいち航空ミュージアム公式フェイスブックより



場所は1階フライングボックス前特設ステージ
こんな感じでお二人と司会が加わってのトークショーを開催する予定

司会の横井三千さんのツィートです
リンク先は横井さんのブログなので、こちらもぜひご訪問願います




※画像はシルバースピットファイヤのときのもの



観覧のために椅子を70席ほど用意する予定ですが、立ち見も可能
もちろん入館料だけでOK

15時開始予定ですが、混雑が予想されます
二朗さんと堤監督を間近で見たい方は、早めの来館がおススメ
入館待ちに1時間と言うケースもありましたので。

館内は暖房入れてますが、基本寒いです。
防寒対策をしっかりしてお越し下さいませ(^O^)/









posted by てっちゃん at 21:32| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち航空ミュージアム ドクターヘリに乗るフライトドクターとフライトナースのお仕事講話を開催

お話しいただいた後、ドクターは質問攻めにあっていました。
またナースの方が、現場で血まみれの患者さんを見て震えた・・・だけど命を取り留めて「ありがとう」と言われたことがうれしかった。
そんなこともお話ししてくれました。

※写真、情報量多めです

午後からはいろんな状況を想定しての訓練の様子を実演。
こちらも多くの方々が見学に訪れ、真剣にご覧になっていました。

質問コーナーではチビッ子が「フライトドクターになるにはー」なんて質問も出て
ドラマ「コードブルー」の影響も無くは無いんだろうけど、緊急医療の一端を体感していただけたのではないでしょうか。

以下、写真をアップ。
お顔がはっきりわかるようなものは、プライバシー保護のためボカシかけました。

ドクターヘリが移動してくると、大扉前には多くの方が





毎時00分に大扉を開放。30分開放し30分閉めると言う形。
でないと超絶冷たい風が吹き込んで、館内が真冬の北海道なみの寒さになりますから
(by氷点下30℃体験者)

ふだんはなかなか間近で見ることができないドクターヘリ
できるだけ近くで見ることができるようにしました。
※駐機場は立ち入り制限区域の為、外には出れません。なので、これが精一杯。

日陰になっちゃったのはゴメンなさい



ドクターヘリ運航関係者用シュミレーター「MeTra(メトラ)」と実機のコラボ(^O^)/



ヘリコプターやFDAフジドリームエアラインズの旅客機が目の前を飛んできたり
写真は無いですが、展示機と同じドクターヘリも飛んで来ましたよ(^^♪



今回お招きしたのは、順天堂大学医学部附属静岡病院のフライトドクターとフライトナース







9時半の開館時から多くの方が訪れ、11時半の開始時にはこの状況



お話しが終わった後、質問攻めにあうドクターの先生



午後からはいろんな状況を想定しての訓練をデモンストレーション
患者を載せ病院に向かう途中で機体トラブルが発生・・・などなど

このドクターヘリ運航関係者用シュミレーター「MeTra(メトラ)」を使い
スタッフの方が実演してくれました



機内はこのリアルさ



ドクターたちのお話しが終わってから、だいぶ時間が空いたのですが
こちらもこの盛況ぶりでした



※訓練そのものは撮影禁止のため、画像等ありません

別ブースでは、ドクターヘリの活動などを紹介する動画を放映したり



ドクターヘリのスタッフさん達が受けてるストレスや疲労度のチェックを体験してもらえました



私・・・今朝は5時半に家に帰って、睡眠時間は1〜2時間あるか無しかだったのですが
「自律神経機能は極めて良好」との判定でした。ワイ、どんだけ超人やねん(笑)


このドクターヘリ展は12/22(日)まで
12/15(日)には「MeTra(メトラ)」の体験搭乗が行われる予定

実際のドクターヘリと寸分違わず作られている、このシュミレーターに実際に乗っていただき
ガチな「コードブー」の世界を体感していただきます

人気の企画ゆえ、受付開始後すぐに枠が埋まってしまいます
先回は30分もかかっていません
なので、早い時間の来館をおススメします

時間等詳細は、あいち航空ミュージアムドクターヘリ展の公式ページにてご確認願います
https://aichi-mof.com/events/2019/09/post-78.html

なお「MeTra(メトラ)」の見学はいつでもOK
写真撮影もOK
インスタやツィッター、フェイスブックなどご自身のSNSにアップしていただけると当ミュージアムの宣伝にもなります
よろしくお願いします。





※記事中の画像は、あいち航空ミュージアムでボランティアをしている管理人が撮影したものです。
 著作権保持しています。無断転載厳禁。



posted by てっちゃん at 21:15| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする