2018年12月27日

ロシア 新型空中給油機の初飛行が間近か

従来保有・運用していたIL-78を改良した、IL-78M-90A。地上試験が完了し、近く初飛行が行われるとのこと。
ロシア・メディアが報道してます。
https://tvzvezda.ru/news/opk/content/201812260733-ya8j.htm

初飛行が成功すれば、また報道も出てくるでしょう
とりあえずはロシア・メディアが報じた動画があったのでシェアします。

機内の様子もあって、これはこれで興味深いです。



ラベル:ロシア軍
posted by てっちゃん at 21:52| Comment(0) | ロシア軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

ロシアはステルス戦闘機に超音速ミサイルですか 古いF-15やF-4でどう対抗すればいいんだろう

先ごろ配備された、最新鋭のSu-57ステルス戦闘機。これに超音速のミサイルが搭載される予定だとか。ロシア・タス通信が関係筋の話として報じてますが、具体的な特徴や配備時期については明らかになっていないとのこと。
※記事参照元 http://tass.com/defense/1034559

Su-57がこの戦闘機

Sukhoi_T-50.jpg
※画像引用元 ウィキペディア・コモンズ

ミサイルと言っても、対空とか対艦なんてものじゃなく
戦闘機からも発射できるKinzhalミサイルに似た特徴を持ち、これを小型化したものじゃないかと言われてます

このKinzhalミサイル、核も搭載できる弾道ミサイルです。
「似た特徴を持つ」となると、「核も」と言うことなんでしょう

F-35を100機で1兆円
1兆円と言うお金の話ばかりが注目されてるけど

お隣の国はステルス戦闘機を持ち
核も運べる弾道ミサイルを新たに開発し
月に1度は、日本の周りを嗅ぎまわる

何の意図も無ければ、そんなことしないよね
であれば、用心しておかなければならないわけで

F-35の追加取得に反対するのも結構
でも、こういう現実を見てモノを言ってるのか
とても疑問です

いい加減老朽化したF-15やF-4では、対抗できないのは明らかでしょう
政府も防衛省も、改修困難なF-15に替えて・・・はいいけど
周りの国の戦闘機はここまで進んでますよ、今航空自衛隊にある戦闘機はこういうところが劣っています
こういう理由で改修も限界、こういう理由でF-35を追加で導入します

そういう理由を、国民にわかりやすく説明するべき
私はそう考えてます








ラベル:ロシア軍
posted by てっちゃん at 22:01| Comment(0) | ロシア軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

ロシア 核兵器を使った演習を実施

爆撃機に核ミサイルを積むロシア空軍の訓練の様子が、インターネットを通じて全世界へと拡散される・・・これも「抑止力」なんですかねぇ。
※記事参照元 http://alert5.com/2018/10/12/watch-russian-ground-crew-arming-tu-22m3-tu-95-and-tu-160-with-cruise-missiles/

動画が3本。それぞれ1分弱くらいの長さ。







この戦略核兵器を使った演習は、ロシアのプーチン大統領の指示のもと、陸海空すべての軍で行われたそうです。
潜水艦発射の弾道ミサイルやら航空機から発射される巡航ミサイルなどなど。
この演習の詳細、ちょっと調べてみたけど不明です。

ただ、そういう物騒なミサイルを大量に保有する国がすぐそばにあると言う現実があり
その国の飛行機や艦艇が、しょっちゅう日本の周りをうろつく。
あんまりいい気分ではありません。

そしてその力を背景に外交を展開するロシア。
こう言っちゃなんだけど、やっぱり「力」って大事だよなぁ、と私は思います。

日本には「お花畑」と呼ばれる人達がいるけど、こういうシーン見たらどう思うだろう。
憲法9条があれば、日本には飛んでこないとでも思っているんだろうか。
核兵器はダメだーとか騒いでいれば、日本には核ミサイルは飛んでこないとでも思っているんですかねぇ。










posted by てっちゃん at 18:52| Comment(0) | ロシア軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

ロシア新型空中給油機Il-78M-90Aが初飛行

ロシアが開発中の新型空中給油機Il-78M-90。初飛行を成功とのこと。
貨物も搭載可能で、空中給油も自動化されてるんじゃないかと言われてます。



空中給油をすれば給油された航空機は、より遠くにより長い時間飛ぶことができます。
日本海を中心に活動してきたロシア機が、太平洋へ出てきて日本をぐるっと一周。
レーダーサイトなど、いろんな情報を集める・・・そんなことも予想されますね。て言うか、すでにそうなっているのかも。

過去にはこんな飛行もしてますが、これだって脅威と言えば脅威ではないでしょうか。
参考記事
2017.10.30 統合幕僚監部 ロシア機の日本海及び太平洋における飛行について

脅威、脅威と煽るわけじゃないけど
平和をーとか憲法9条がーとか言う人達、こういう事実も見ようよ





ラベル:ロシア軍
posted by てっちゃん at 07:11| Comment(0) | ロシア軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

ミグ25のエンジンが巨大すぎて・・・

何だ、このデカさは・・・




あの「異常な」爆音が納得できる(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ちなみに
F-15のエンジンで、このサイズです

F15J/DJ エンジン IMG_6940_2
F15J/DJ エンジン IMG_6940_2 posted by (C)てっちゃん

身長170センチの私の目線で見た、エンジン・ノズルはこれくらいの高さ

F-15DJ #089 第6航空団第306飛行隊 IMG_9493_2
F-15DJ #089 第6航空団第306飛行隊 IMG_9493_2 posted by (C)てっちゃん

どうやっても、エンジンの排気口の中で座れんぞ、これは
やっぱり、ロシアは恐ロシアだ











ラベル:ロシア軍
posted by てっちゃん at 06:44| Comment(0) | ロシア軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする