2017年11月09日

新聞社の退化が酷いなぁ

マスコミはマスゴミ、なんて言われる今日この頃。でもなんだかんだ言っても、世の中のことを知らせてくれるのにマスコミは無くてはならないもの。そこらへん、もっと自覚して欲しいと強く願います。

なんて思わせる出来事が2つ。
ツィッターで拾ったものだけど、調べた限りでは「事実」
こんなことばっかりやってれば、そりゃ誰もあなたたちの言うことなんか信用しないでしょ、て話です。




東京新聞の望月記者、一応「世銀(世界銀行)が立ち上げた・・・」的な言葉は挟んでるけど、「イヴァンカ基金がー」を連呼しちゃってるのはアウトだよねぇ。

トランプはアベのお友達、トランプの娘が作った基金に税金を出すのはケシカラン、的な印象操作狙ってるなら、なおのこと。東京新聞と言うメディアの報道姿勢見てると、その可能性は否定できないでしょ。

※トランプ大統領の娘で大統領補佐官のIvanka Marie Trump氏、スペルがIvankaなので「イヴァンカ氏」とします。

こちらは毎日新聞。
在日米軍司令部からダメ出し食ってます。
訂正報道なんか期待してないし、どうせ出さないでしょう。

また毎日か・・・としか見られないだけです。




今日は新聞を取り上げたけど、テレビも最近さらにひどくなったと思いませんか?
なんかかんだ言っても、あなた達が頼りなんですよ。
そこのところ、本当にわかってますか?













ラベル:マスゴミ
posted by てっちゃん at 20:00| Comment(0) | マスコミの偏向報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

写真の圧縮効果を使ったデマ、共同通信の過去記事が発掘され炎上中

米軍ヘリが青山墓地上空を低空飛行、米軍機は日本の航空法を守らなくてもいいんだー
とデマを流したツィートが晒され炎上中。

元は47NEWSの2017.05.02のこの記事
東京都心に米軍基地 住民不安、「標的かも」

先日の東京新聞であった、ベイブリッジを至近距離で飛ぶ米軍ヘリに味をしめたんでしょう
報道カメラマンの原田浩司氏が、昨日8/25にこんなツィートを上げました




やめときゃよかったのに、あちらこちらから疑問の声が噴出





圧縮効果云々の前に機体の姿勢とかから見れば、これ着陸寸前じゃん・・・て指摘







ヘリポートはここ。青山墓地のすぐ隣。
国立新美術館からもすぐ近く。六本木ヒルズからも約400m。



国立新美術館からもすぐ近く。六本木ヒルズからも約400m。
地図載せます













さて、なんで米軍ヘリがこんなとこ飛んでるの?て話
ここには「赤坂プレスセンター」と言う、在日アメリカ軍の『星条旗新聞』を発行する新聞社があるとか
またすぐ近くにあるアメリカ大使館への人などの輸送にも使われているそうです

赤坂の「超」一等地ゆえ、また地元住民の方々が返還要求をしていますが
なかなか進んでいないのが実情だとか

しかし
だからと言ってデマを流していい、と言う話には絶対にならないでしょう

一番最初にあげた原田氏のツィートにたくさんの疑問の声が寄せられてます
しかし、その原田氏は「みっともない言い訳」ばかり
ついには相手をブロックして逃亡です

でも、ここまでデマ流したらそりゃ許せんでしょう
JSF氏、徹底的に追及の構えです




最後に
航空軍事評論家の関貫太郎氏・・・ふだん、こんな口汚いツィートってあんまりしない人だと思ってたけど
よっぽど腹に据えかねたんでしょうねー



日本のマスコミは、こんな「ゲス」しかいないの?



posted by てっちゃん at 19:50| Comment(0) | マスコミの偏向報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

東京新聞は、バカを騙して煽れればそれでOKかい?

簡単にわかるようなウソを、平気で記事にする新聞社ってどうよ。
それだけ東京新聞と言うメディアは、何かに追い詰められてるんだろうねぇ。




このツィートが炎上してます
一般人だけじゃなく航空評論家や作家にカメラマンと言った、その筋のプロとも言える人たちまでもが、ツッコミを入れてると言う状態。

望遠レンズの圧縮効果についてのツィートをいくつか

零戦に関する数々の著書を持ち、カメラマンでもある神立尚紀氏のツィート




軍事航空評論家の関賢太郎氏




この方、プロのカメラマンさん




ちなみに圧縮効果とは




参考までに、あの橋を




航空評論家の井上孝司氏は、この記事を逆手に取ってこんなツィートを




この東京新聞の報道姿勢に、こんなツィートも上がってます




そして




新聞には新聞にしかできない報道もある、と私は思ってるけど
こんなことやってたら、誰も信用しないんじゃないでしょうか

自分で自分の首を絞めてる、て気づかないのかね







ラベル:マスコミ
posted by てっちゃん at 19:20| Comment(0) | マスコミの偏向報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

明日は終戦の日、テレビ各局がつくる戦争番組が酷いと話題

マスコミやテレビ側から見ると「視聴者ダマすの、メッチャ簡単やん♡」なんて思われてるんだろうなぁ

お盆になると湧いて出てくる、先の戦争を題材にした番組
ミリタリー超初心者の私でも「酷い違和感」

ツィッターでもいろんなツィートが上がってたので、まとめてみました。
これ、あくまでも私の考えです。
時間があったら考えてみてくださいませ。







※補足 一航艦副官門司親徳氏→神風特別攻撃隊が生まれた当時の第一航空艦隊司令長官大西瀧治郎中将の副官である門司親徳(もじ ちかのり)氏
ツィ主さんのブログ→http://ameblo.jp/zero21nk/entry-11593943099.html










ただ・・・一つが間違いとかウソだったとしても
全てが「事実ではない」ので、そこらへんは注意しないとダメ
日本人、1がダメだと1から100までダメと決めつけること多いですから

インパールの件でも




知識もなく、一部しか知らずに「それが全て」とばかりに報じる。
そんな程度の物を、公共の電波に乗せて世間に発信するなんて・・・と思うけど

でもこれがプロパガンダ・・・何も知らない視聴者をだます目的で作られてると考えれば
ある意味納得できますね

旧陸軍の731部隊の番組も
これ森村誠一氏の「悪魔の飽食」で有名になった部隊の話






















でもね

マスコミ側と言うか、洗脳を仕掛けたい側からすれば
「あいつらダマすのメッチャ簡単やん」と思われている、とも思われているわけで

私ら賢くならないと、世の中ますますおかしくなっちゃうね。





posted by てっちゃん at 14:00| Comment(0) | マスコミの偏向報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

マスコミカメラマン、自分は何様?

偏向報道じゃないけど、マナーが・・・と言うか、自分は特権階級とでも思ってるんだろうなぁ。
でもこのツィ主さんが怒るのも当然。










よく読むと文脈が乱れて「?」と思うような言葉遣いも。
そこにツィ主さんの怒りのほどが読み取れます。

この方も言ってますが、報道のための撮影はもちろん必要。
その場にいなかった人は、その記事で様子を知ろうとするわけですから。

でも周囲の人たちへの配慮をしないのは、報道人である前に人としてどうなの?と私は考えます。






posted by てっちゃん at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミの偏向報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする