2019年12月27日

エアバスA350XWBの編隊飛行

JAL日本航空に導入された、エアバスA350が5機で編隊飛行。
ただただ圧倒されるこの迫力。
なんて表現したら良いのか。

posted by てっちゃん at 23:55| Comment(0) | 民間機&民航機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

オーストラリアのカンタス航空 100周年記念特別塗装機を公開

鮮やかなレッド、そしてあの「カンガルー」がB787-9に描かれています。



公式アカウントのツィートには、歴代のロゴも



こちらの記事には、別角度からの写真とともに
カンタス航空CEOのジョイス氏のコメントも紹介されています

YAHOO! 10/18 カンタス航空100周年記念特別塗装機が完成

新婚旅行でケアンズとシドニーへ行ったときに乗ったのが、カンタス航空のB747。
この飛行機見たら、またオーストラリアに行きたくなってきた(^^♪


ラベル:エアライン
posted by てっちゃん at 16:29| Comment(0) | 民間機&民航機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

ロシアでエアバスA321が胴体着陸し火災発生 しかし死者はもちろん重傷者もゼロ

「機長は英雄」とか書いてる報道もあるけど、ホントそうだよね。まずは良かった良かった(*^^)v

事は8/15に発生
ロシアの首都モスクワの空港を離陸した、ウラル航空のエアバスA321型機が直後にカモメの群れと衝突。
バードストライクによりエンジンに異常をきたしたため、滑走路から1qほどのトウモロコシ畑に緊急着陸したとのこと。

日本の47newsでは
両翼に2基あるエンジンのうち、1基は停止しもう1基は損傷
推力のほとんどを失った・・・と言う書き方です

離陸直後で大量の燃料が残っていたようですが、火災は発生せず
乗員乗客約230名のうち55名がケガをしたものの、重傷者はゼロ
着陸後には拍手喝采が起き、乗務員にキスをした・・・なんて書き込みもSNSにあったようです

※参照元
@https://this.kiji.is/534645005109707873?c=453837512928674913&s=t
Ahttps://www.afpbb.com/articles/-/3239983

この事故関連のツィートをいくつかあげます





ホントに良かったね(^^♪




posted by てっちゃん at 20:38| Comment(0) | 民間機&民航機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

イタリア・ローマで離陸中のB-787から金属片が市街地に落下

ノルウェーの航空会社が運航するB-787が離陸・上昇中、金属片が市街地に落下。
人家や車に損傷を与え、ケガ人も出たとのこと。
幸い軽い火傷で済んだそうです。
https://gigazine.net/amp/20190813-metal-shards-from-boeing-787
※こちらの外国メディアのページでは動画あります
https://www.independent.co.uk/news/world/europe/plane-debris-falls-from-sky-boeing-787-rome-norwegian-isola-sacra-a9054216.html

当該機がこの機体


このノルウェー・エアシャトル・ロングホールが運航するB787-8が、ローマ・フィウミチーノ空港からロサンゼルスに向けて離陸した直後にトラブル発生。機長は空港へと引き返しました。

落下した金属片や、被害に遭った車などの画像がツィートされてます



以下は未確定情報
落下した金属片は左エンジンからの破片
当該機が搭載していたのは、ロールスロイス製トレント1000とのこと

ロールスロイスのトレント1000
シンガポール航空の保有機では、エンジンブレードに亀裂があったとかで運航停止→点検が行われたとも聞いてます

日本ではANA全日空のB787が、このエンジンを搭載
※JAL日本航空の機体はゼネラル・エレクトリック(GE)の「GEnx」

ロールスロイスのトレント1000の方が構造的に複雑なため、トラブルが起きやすいのでは?
東洋経済が記事を書いてますので、参考にどうぞ

東洋経済 ONLINE 2018.07.19
ANA「1000便欠航」招いたエンジン問題の真因 夏の多客期に痛手、9月以降も欠航続く見込み


再発防止はもちろん、エンジンの問題解決等々
きっと関係者の方がやってくれると信じてます


2020年の東京オリンピックに絡んで都心上空に飛行ルートを、と言う話もある中
このニュースは、何故か国内では報道されていないようです。
自衛隊や米軍機ならネジ1本でも大騒ぎする連中も、何故か静かですねぇ。

そこにとてつもない違和感を感じる私です。
















posted by てっちゃん at 20:18| Comment(0) | 民間機&民航機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

FDAフジドリームエアラインズから「搭乗券に記載された座席への着席について」と言うお願い

「ちょい乗り馴れてるおじさん多いんですが」(笑)
「わざわざ」こんな事を「お願い」しなきゃならないなんて・・・それもどうよ、と思います。

以下、FDAフジドリームエアラインズ公式サイトから引用

機内では、搭乗券に記載された座席にお座りください

航空機は、お客様が指定された座席位置に着席されていることを前提に、出発前に重量重心位置を計算のうえ離陸、運航しております

弊社の使用している機材は小型であり、お客様が指定された座席からご移動された場合、重量重心位置が変わり、離陸に影響を与えるおそれがございます

この為、安全性の観点から、お客様が搭乗券に記載された座席に着席されていることを、客室乗務員が出発前に確認いたします

つきましては、ご搭乗後は搭乗券に記載された座席にお座りいただきますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます

※引用元 FDAフジドリームエアラインズ公式サイト 【お客様へのお願い】搭乗券に記載された座席への着席について

FDAが運用しているエンブラエル社製のERJ-170やERJ-175は76席から84席
例えばボーイングのB-787ドリームライナーと比べれば、大きさは半分以下で席数に至っては1/3。
ジェット旅客機としては小型の機体です。

84席のERJ-175 JA05FJ



こちらは76席のERJ-170の機内を写した動画
通路を挟んで2席ずつの配置
5分10秒過ぎに客席が写ってます



こんなツィート見かけました







ツィートしているCAさん、ホントにCAかどうか
CAだとしてFDAの社員かどうかは別として

こういう「勝手に席を移動する、困った人がいる」のは、ホントに困ったことです

重量バランスもだけど、どの席にどんな人が座っているかを把握しておかないと
万が一の時、CAさんが乗客全員の確認が難しくなるんじゃないかな

決められた席に座る・・・・当たり前だと思うんですけどね。







posted by てっちゃん at 19:58| Comment(0) | 民間機&民航機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。