2018年02月18日

メキシコ軍のヘリコプターが墜落 下にいた車も押しつぶす

子供も含む13人もの人が死んだのに、機種が報じられていないのは何故?外電のAFPやロイター、日本では時事通信が報じてます。他の国内メディアも時事通信の配信した記事を使ってるし、産経はアメリカ・ロス支局からとしてるけど、機種には触れていません。

事故の概要はこう
2/16にメキシコで発生した大地震。この被害状況をメキシコ内相と州知事が視察に訪れた際、乗っていた軍のヘリコプターが着陸に失敗しました。(着陸に失敗なのか、イマイチ不明)

ヘリは地上にいた車も押しつぶし、13人が死亡。この中には子供3人も・・・と言うもの。
※記事参照元 時事通信 メキシコ軍ヘリ、着陸に失敗 写真特集

この時事通信のページでは、墜落して横倒しになったヘリや押しつぶされた救急車らしき車、散乱した犠牲者の衣服や血痕などの写真が上がってます。

さっきも言いましたが、この手の報道にはヘリコプターの機種が入るはずなんだけど
(これ私の思い込みだったら、ゴメンなさい)
この事故については報道がありません。

私がこの事故を知ったのは、このツィッターから




Sikorsky UH-60 Black Hawk

ソースが一つでは、間違いもある・・・と思い、こちらのサイトで調べてみた
世界中の航空機事故のデータを集めているAviationSafetyNetwork

記事がこのページ
https://aviation-safety.net/wikibase/wiki.php?id=206271

Sikorsky UH-60M Black Hawk

時事通信のページでは、よほどヘリに詳しい人でないと機種までは「まず」わからないでしょう
でも、こちらのサイトでは「これUH-60系だ」とわかるかも

http://www.acierta.mx/site/fallecen-13-personas-accidente-aereo-jamiltepec/

UH-60Mの画像、ありました

4568795.jpg
※画像引用元 http://www.airliners.net/photo/Mexico-Air-Force/Sikorsky-UH-60M-Black-Hawk-S-70A/4568795

今回の事故で墜落したUH-60Mは、日本でも航空自衛隊や陸上自衛隊が使っているUH-60Jと同じ系統と言うのも、何か影響するのかなぁ。

何故機種が報道されないのか、そこらへんの報道の仕組みは私にはよくわかりません。
マスコミさんにはマスコミさんなりの理由があるのかも知れません(嫌味でなく)

何だか違和感と言うか、おかしいなぁ・・・と言う印象です。







posted by てっちゃん at 14:14| Comment(0) | 世界の軍用機ネタ&動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

こんな飛行機見つけました

Scaled Composites(スケールド・コンポジッツ)と言う、アメリカの航空機メーカーが作った飛行機だそうです。
モデル名は「モデル 151ARES」。れっきとした軍用機。アメリカ軍の近接航空支援用に、と開発されたとか。今でいう、A-10みたいな飛行機ですかね。

初飛行が1990年(1991年と言う説もあり)。今から30年近く前に、こんなスタイルの飛行機が作られていたことに驚きです。



動画ありました。



たまには、こんなネタもいいでしょ?






posted by てっちゃん at 07:06| Comment(0) | 世界の軍用機ネタ&動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

A400M輸送機のコクピットはこんな感じ

現在開催中のシンガポール・エアショー。エアバス・ディフェンス・アンド・スペース社は、A400M輸送機を出展。ツィッターで、コクピットの画像を公開してます。

この輸送機に使われているHUD(ヘッドアップディスプレイ)は、あの巨人旅客機A380からインスパイア(感化、影響)を受けたとか。

そう言えば、操縦桿がサイドスティックなのもエアバス機らしいですね。

いやぁ・・・コクピットは男のロマンです(^^♪



ちょっと前に、飛行機のコクピットや電車の運転席ばかりを集めた雑誌があったと思うけど、もう廃刊になったのかなぁ。






posted by てっちゃん at 08:06| Comment(0) | 世界の軍用機ネタ&動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

あの巨人輸送機 アントノフAN124-100を間近で見ることができるぞー!

この輸送機、全長が69m全幅73mで高さが21m・・・小牧基地にいるC-130H輸送機のほぼ倍の大きさだとか。
※AN124-100の諸元は、メーカーであるアントノフ社公式サイトを参照
http://www.antonov.com/aircraft/transport-aircraft/an-124-100-ruslan/projection

中部国際空港セントレアがSNSファン感謝イベントとして、こんな神企画を打ち出しました。
締め切りは明日2/13の23:59。
応募方法など詳細は、ツィート内のリンクからどうぞ♪




普通なら展望デッキから遠巻きにしか見ることができない、あの巨人輸送機を目の前で見ることができる!
かもしれません。抽選に当たれば。
でも、こんな機会そうありません。場を作ってくれた中部国際空港セントレアに感謝です(^^♪

アントノフ社公式サイトで、こんな写真ありました

ヘリコプターぐらい楽勝積めるぜ♪

109_513.png

機内の天井には10tクレーン

124-1_515.png

他の輸送機が小さく見える・・・

mvv4258_740.png
※以上3枚 画像引用元 http://www.antonov.com/aircraft/transport-aircraft/an-124-100-ruslan/an-124-100-ruslan-photo

私?そりゃあ、行きたいですよ。
でもね、この日はあいち航空ミュージアムでボランティアのお仕事。

アントノフの巨人輸送機もいいけど、私的にはミュージアムの方が大事なんです(^^♪

行ける方、こんな機会は滅多にありません。
善は急げ。ぜひ、ご応募を。

詳細は以下のリンクからどうぞ

中部国際空港セントレア公式サイト セントレアSNSファン感謝イベントを開催!


posted by てっちゃん at 21:13| Comment(0) | 世界の軍用機ネタ&動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾の地震 シンガポールがC-130で救援物資を輸送

海外で起きた大規模災害の時こそ、災害派遣でC-2輸送機を役立ててほしい。なんて思います。

台湾東部で6日に発生した地震。シンガポールは空軍のC-130輸送機を、現地に派遣。花蓮空軍基地へ救援物資を輸送しました。
※記事参照元 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018020901446&g=int

医薬品やテントなどを運んだそうですが、時事通信では「外国の軍用機が台湾の軍の基地に入るのは異例」なんてことも書いてます。
画像を探そうと台湾国防部のサイトを探しましたが、接続できず。こんなところにも中国の力が働いてるんだなぁ、なんてことも思います。

以下、画像は海外軍事航空サイトのAlert5から

received_1480330802075742-768x512.jpeg

received_1480330852075737-768x512.jpeg

received_1480330938742395-768x512.jpeg

received_1480330818742407-768x512.jpeg
※画像引用元 http://alert5.com/2018/02/09/singapore-quietly-delivers-earthquake-relief-aid-to-taiwan/

中国の存在は無視できないだろうから、実現は難しいのかも知れませんが・・・
日本のC-2を使って、救援物資や人員の輸送ができるといいのになぁ。

C-2輸送機 68-1204号機 IMG_4982_2








posted by てっちゃん at 07:07| Comment(0) | 世界の軍用機ネタ&動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする