2019年01月30日

新型空中給油機KC-46Aペガサス アメリカ空軍に納入始まる

軍事ジャーナリストの竹内修氏が書いた記事を紹介します。
単にこんな飛行機だよと言う記事ではなく、原型であるB767と日本の関わりと言う視点も入れてあるところが肝。

相次ぐトラブルで開発遅延。さらには前国防長官のマティスさんの辞任騒ぎ。
納入が伸び伸びになっていた、新型空中給油機のKC-46Aペガサス。
第1号機が「やっと」アメリカ空軍に納入されました。

航空自衛隊の次期空中給油機として、導入が決まっているこのKC-46A。
ボーイング社のB767を原型に、空中給油機となった点では
航空自衛隊が現在保有・運用しているKC-767と同じです。

もちろんエンジンや空中給油のシステムは進化してます。
空中給油ブームの遠隔操作システムに問題がありますが、今現在解決に向かってるとのこと。
アメリカ空軍が納入を認めたと言うことは、目処が付いたと考えても良いのではないでしょうか。

小牧基地第404飛行隊のKC-767

第404飛行隊 KC-767 97-3603 IMG_5828_2

ボーイング社のB767は、全体の約15%が日本の担当
そして愛知県と岐阜県では、以下の部分が作られています

川崎重工岐阜工場 :胴体パネル等部品製造
川崎重工名古屋第2工場:胴体パネル組み立て
三菱重工大江工場:部品製造
※参照元 http://www.pref.aichi.jp/kikaku/sogotokku/images/download/2018_pamphlet.pdf

そういう点では、日本そして愛知県を含む東海地方と縁が深い飛行機です。

竹内修氏の書いた記事はこちら
以下のリンクをクリックで、該当記事が別タブで開きます。

乗りものニュース 2019.01.26
ボーイング最新給油機KC-46A初納入 原型は767…どんな飛行機? 日本と浅からぬ縁あり


1号機がアメリカ・カンザス州のマコーネル空軍基地(McConnell AFB)に到着した様子が、YouTubeに上がっていました。




航空自衛隊では、美保基地に配備されます。
2機がすでに発注済みとのこと。
その姿を現すのが、今から楽しみです。



ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 22:03| Comment(0) | 空自 その他輸送機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

航空自衛隊美保基地でC-2輸送機がクリスマスドロップを実施

こちらは地元の幼稚園の子供たちを招いてのイベント。
飛んでくるC-2輸送機に手を振る子供たちが、ホントにカワイイ(個人的には、一緒になって手を振る保母さんも好きw)

美保基地第3輸送航空隊第403飛行隊のC-2輸送機が、クリスマスドロップよろしくクリスマスのプレゼントをパラシュート投下
着陸してきたC-2輸送機からは、サンタクロースやトナカイに扮した隊員達が降りてきて
そして幼稚園の子供たちにプレゼント・・・と言うシナリオです(^^♪

航空自衛隊・美保基地の公式フェイスブックより



美保基地公式サイトでは、こんな写真も紹介

30kuridoro1.jpg

30kuridoro9.jpg

30kuridoro11.jpg
※以上3枚、画像引用元 http://www.mod.go.jp/asdf/miho/30kuridoro/kuridoro.html?fbclid=IwAR14FgHRom8ZNOJg-nKX-NThzOOLsHl1Q8jPm61Uv2vYBbInN9s_EeuAJmQ

地元紙の日本海新聞は、動画でも報道しています



NHK鳥取では、こんな記事で報道

2018.12.21 NHK NEWS WEB>鳥取NEWS WEB>空からサンタがやってきた

輸送機部隊ならではのイベントですねー。
楽しそうでグッド(^^♪










ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 06:37| Comment(0) | 空自 その他輸送機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

新政府専用機の内部が公開(動画)

皇族の方々や首相が乗るVIPスペースは、さすがに見せてくれなかったようです。
一般席や政府関係者などの随行員席、会議室。それとちらっとですが、首相秘書官の席も見る事ができます。

航空自衛隊が運用する、この政府専用機。千歳基地に2機目も到着したのかな?
1番機はすでに訓練飛行も開始され、お披露目で羽田空港にも飛んだようですね。

航空自衛隊では特別輸送航空隊に配備されるわけですが
部隊のホームページはまだB747のまま。
更新が待たれます。

小牧基地(県営名古屋空港)は国際線のジャンボなどが離着陸していた空港
B777-300ERであれば、離着陸できるかな?

セントレア(中部国際空港)じゃなくて、小牧基地(県営名古屋空港)にも来てくれないかなぁ。
4分ほどの動画




途中・・・
一般席の案内をする女性の幹部自衛官(1尉)の方
小牧基地第401飛行隊のC-130H輸送機パイロットの小谷2尉に似てるんですが
ひょっとしたら、昇進して政府専用機パイロットになってたりして

それはそれで「素晴らしい」ことだと思ったりします。
そこらへん、わからないのは残念。









ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 22:33| Comment(0) | 空自 その他輸送機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

航空自衛隊向けKC-46A空中給油機の2号機 ボーイング社が受注

現在KC-767が4機と言う、日本の空中給油機体制。これに加えて導入されるのが、新型空中給油機KC-46Aペガサス。
相次ぐトラブルで開発の遅延・・・日本に来るのはいつになるやらと思っていましたが、道筋がついてきたようです。

日本がアメリカ製装備を導入するときの発注→契約から生産と言う流れが、イマイチわからないのですが
3年かそこら後には、このKC-46Aペガサスと言う新空中給油機が日本へと配備されることになりそうです。

契約は1億5800万ドル(現在のレートで約180億円)、作業完了は3年後の2021年6月30日の予定

10月に横田基地へと飛来したKC-46Aペガサス空中給油機

181025-F-PM645-0698.JPG

181025-F-PM645-0700.JPG
※画像引用元 アメリカ太平洋空軍公式サイト




ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 06:34| Comment(0) | 空自 その他輸送機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

航空自衛隊・美保基地のC-2輸送機が参加「シンユウ・マイトゥリ18」インドからの便りです

日米や日英で行われた共同訓練のように、やがては戦闘機も参加しての訓練が行われるかもしれません。
さて今回行われた、初の日印共同訓練。どんな成果が得られたでしょうか。



3枚目、輸送機か何かの機内の様子でしょうか
あの「空飛ぶトラック」An-32かな?

1024px-An-32B.jpg
※画像引用元 ウィキペディア

訓練そのものは12/8まで。
帰国の途中でしょうか。無事の帰国を待ってます。











ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 06:52| Comment(0) | 空自 その他輸送機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする