2019年10月17日

航空自衛隊小牧基地 開庁60周年記念塗装機が飛びました

たまたま所用で休みをとった日に撮影できたのは、ホントにラッキー(^^♪



見れたのはKC-767空中給油機 
エンジンカウルにロゴマークが描かれています



オープンベースでのお披露目が楽しみ(^O^)/



posted by てっちゃん at 19:49| Comment(0) | 小牧基地 空中給油機 KC-767 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

コープノース2019 B-52と飛ぶ小牧基地のKC-767 動画付き

グアムで行われている日米豪共同訓コープノース2019。これに参加している小牧基地第1輸送航空隊のKC-767が、アメリカ空軍のB-52やFA-18などと編隊を組んで飛んでる画像がありましたので、シェアします。

1000w_q95.jpg

1000w_q95 (3).jpg

1000w_q95 (1).jpg

1000w_q95 (2).jpg

※画像引用元 https://www.dvidshub.net/image/5153266/cope-north-19-photo-ex


YouTubeには動画がありました
これ・・・日本じゃ絶対に見ることできないよね
約4分



※この共同訓練については、航空幕僚監部から報道発表資料で詳細が確認できます
31.2.1 グアムにおける日米豪共同訓練等の実施について

この訓練の期間は2/7〜3/19
この間、小牧基地では航空祭=オープンベースが開催されてました。

私たちがお祭りで楽しんでいる間にも、国を守るために訓練に励んでいる人がいる
その事は知っておくべき・・・だと思います。

平成最後の小牧基地オープンベースにてKC-767

IMG_9149.JPG






posted by てっちゃん at 06:31| Comment(0) | 小牧基地 空中給油機 KC-767 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

小牧基地第404飛行隊KC-767の機長に女性3佐がいたとは

知らなかった・・・いろいろ調べてみたけど、全然ヒットしない(^_^;)
その存在を知ったのはYouTube。小牧基地ウォッチャーの方が撮った動画です。

1分20秒ほどの動画、約30秒あたりにあるコックピット付近のアップでキャノピー越しにおぼろげながら姿を見ることができます。
よくぞ撮ってくれました(^^♪



posted by てっちゃん at 06:26| Comment(0) | 小牧基地 空中給油機 KC-767 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

フランス空軍のA330MRTT空中給油・輸送機のデザインが何ともオシャレ

フランスらしい、優美さと遊び心を感じます。



このフランス軍機を見ると、小牧基地のKC-767はちょっと寂しい

第1輸送航空隊第404飛行隊 KC-767 97-3603 IMG_7052_2

日本政府が近いうちに導入する、新しい政府専用機のデザイにも似てるような?




航空自衛隊小牧基地のKC-767空中給油機も、こんなデザイン採用したらどうだろう。(費用とか手間の話は無しね・・・(笑))




ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 19:34| Comment(0) | 小牧基地 空中給油機 KC-767 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

航空自衛隊・小牧基地で航空機を点検する工具を紛失 滑走路わきで見つかったそうですが

小牧基地第404飛行隊のKC-767空中給油機の訓練飛行後、工具の紛失が発覚。基地隊員が探したものの見つからず、結局2晩たった16日早朝に、滑走路を共有する県営名古屋空港の職員が巡回中に見つけたそうです。

おそらくは配管やコード類に隠れてる部分を視るためのミラーでしょうか。滑走路の上に落ちたのが、他の飛行機の排気で飛ばされてしまったのかな。

航空自衛隊 小牧基地のKC-767空中給油機

KC-767 07-3604 IMG_4673_2

6/16付けの中日新聞朝刊

F88DC515-42A1-4013-9D7A-0DCEA40FDA2C.jpeg

テレ朝系名古屋ローカルのメ〜テレ(名古屋テレビ)のサイトでは、もう少し詳しく掲載
それによると
整備員が車輪の格納室に置き忘れ
とのこと
※記事参照元 https://www.nagoyatv.com/news/?id=182364

中日新聞やメ〜テレが言うように、車輪を格納するところに置き忘れたミラーが
離着陸の際に、滑走路に落ちてしまったのでしょうか。

ちなみに、KC-767空中給油機の車輪と格納する場所はこんな感じです
配管やら何やら・・・複雑に入り組んでるのが、おわかりいただけるかと思います。

前脚

KC-767空中給油機 機内展示 IMG_9611_2
KC-767空中給油機 機内展示 IMG_9611_2 posted by (C)てっちゃん

胴体下、主脚

KC-767空中給油・輸送機 97-3603 IMG_4597_2

私は昔空自で整備員やってましたが、火器管制装置・・・いわゆるレーダーってやつが相手。
レーダーの整備は「ほぼ」レーダー整備用の格納庫でやります。駐機場と言うか、列線でやることはほとんどなかったです。
なので飛行隊の整備員さんがやる点検の手順などは全くわからない私です。

今回の事案、おそらくは格納庫の外・・・列線で飛行前点検やったときに置き忘れたのかなぁ。
ここは安易にどうのこうのと言うのは、私はできません。

昔空自の整備員、と言う視点はここまでにして
ここからは近隣住民としての視点で

今年に入ってから、小牧基地では大きな事故ではありませんがトラブルと言うかアクシデントが続いてます。

今年2月には、エンジンの試運転中だったC-130H(KC-130H)空中給油輸送機が、車止めを越えて130m走り草地に突っ込む事案※注1
6月にはこれもKC-130Hのエンジンカバーを止めるネジが紛失。飛行中に落下したもよう※注2
※注1 2018/02/02 日経 輸送機が車止め越え走行 試運転中に、空自小牧基地
※注2 2018/04/04 毎日新聞 空自小牧基地 所属輸送機ねじ紛失 飛行中に落下か /愛知

飛行機が墜落した、大きな部品が落ちた・・・それに比べれば、「大きな事故」ではありません。
でもね、こういう小さいトラブルも回数が重なると
「どうしたんだ?」と不安になるのが正直なところです。

トラブルについて、マスコミに公表するのも大事。
それに加え基地公式サイトに、原因や対策などもアップすると言うのも
近隣住民と信頼関係を築いていく手段になり得るのではないでしょうか。














posted by てっちゃん at 20:56| Comment(0) | 小牧基地 空中給油機 KC-767 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする