2016年06月18日

U-125の洋上迷彩

ブログ内の画像をもうちょっと見やすくしようと思い、貼る画像の大きさを変えてみました。
私のブログを見て頂く際は、全画面で見て頂けるとより見やすいかと思います。
ご面倒ですが、よろしくお願いします。

さて今日は、救難捜索機U-125の話
U-125にこんな洋上迷彩機が登場していたとは全く知らなかった

調べてみたら、この塗装が初めて見られたのは4/20頃の話
もうすでに2機目が作業にかかってるようです

6/17 まぐろ屋さん( @8501F2a )さんが捉えた画像





洋上迷彩1号機がこちら
maxresdefault.jpg

撮影者のokuchan2006さん、4Kで動画も撮ってます。動画がこちら
この機体が小牧基地を離陸する様子



別のアングルから見るとこんな感じ





今までの塗装がこんな感じ
U-125A 飛行後点検中 IMG_9232_2
U-125A 飛行後点検中 IMG_9232_2 posted by (C)てっちゃん>

今までの塗装に比べると、かなり暗い(黒い)仕上がりに見えますね。

洋上迷彩のF-2

F-2A #550 第3航空団第8飛行隊 IMG_9444_2
F-2A #550 第3航空団第8飛行隊 IMG_9444_2 posted by (C)てっちゃん

UH-60J
※これはちょっと補正が明るすぎたかな?

救難教育隊 UH-60J 98-4569 IMG_1556_2
救難教育隊 UH-60J 98-4569 IMG_1556_2 posted by (C)てっちゃん

今回のU-125の洋上迷彩は、これらに比べても黒い印象を受けます。

この洋上迷彩に塗られたU-125は小松救難隊に配備されたようです。(6/18現在未確認)
さて・・・なぜ今、こんな暗い色に塗られるようになったのか。
今後保有全機がこの色になるのか・・・興味が尽きないところですね。






あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村






ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 小牧基地 救難機 UH-60J U-125A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

小牧基地のC-130、那覇へ飛ぶ

熊本地震では、即応予備自衛官の方々も派遣されてます。
その予備自衛官の輸送に使われてるのが、小牧基地第1輸送航空隊401飛行隊のC-130。機体番号は35-1071。

177971188_large.v1461649285.jpg

今回は那覇から熊本と言うことで、沖縄に飛ぶには航続距離が短いC-1になりかわり活躍してます。
画像2枚 ※画像引用元 空自公式ウェブサイト 平成28年熊本地震における航空自衛隊の災害派遣について


那覇基地を出発する即応予備自衛官のC-130による輸送
img49.jpg

即応予備自衛官を輸送し熊本空港に到着したC-130
img50.jpg

統合幕僚監部のホームページにはこんなシーンも

災害等招集命令書の確認
20160425_02.jpg

女性もいます
20160425_07.jpg

沖縄基地から出発する際の見送り風景
20160425_05.jpg
※以上3枚 画像引用元 統合幕僚監部ホームページ 

気をつけてがんばってきてくださいね。




あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by てっちゃん at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 小牧基地 救難機 UH-60J U-125A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

ヘリコプターのエンジンあれこれ 2015小牧基地オープンベース

小牧基地オープンベース2015での一コマ
ヘリのエンジンが格納庫内で展示されていました。

CH-47Jなんか機体も大きいしスゴイ力持ち

CH-47J #495 IMG_0966_2
CH-47J #495 IMG_0966_2 posted by (C)てっちゃん

だけど、エンジンは意外とコンパクト
このT-55K(L)-712
全長約120cm 幅は66cm 高さは74cmで重さは340kg 最大出力はナント4378馬力 UH-60Jの倍以上
※説明板による

CH-47J エンジン T55-K(L)-712 IMG_1886_2
CH-47J エンジン T55-K(L)-712 IMG_1886_2 posted by (C)てっちゃん

もうちょっとアップ

CH-47J エンジン T55-K(L)-712 IMG_1885_2
CH-47J エンジン T55-K(L)-712 IMG_1885_2 posted by (C)てっちゃん

こちらはUH-60J

救難教育隊 UH-60J 98-4569 IMG_1556_2
救難教育隊 UH-60J 98-4569 IMG_1556_2 posted by (C)てっちゃん

これがエンジン T700-IHI-401C

UH-60J エンジン T700-IHI-401C IMG_1888_2
UH-60J エンジン T700-IHI-401C IMG_1888_2 posted by (C)てっちゃん

ちょっと別アングル

UH-60J エンジン T700-IHI-401C IMG_1887_2
UH-60J エンジン T700-IHI-401C IMG_1887_2 posted by (C)てっちゃん

全長117cm 幅 66cm 高さ61cm 重量は208Kg 最大出力は1940馬力

ついでにU-125Aも

U-125A 62-3004 救難教育隊 IMG_1564_2
U-125A 62-3004 救難教育隊 IMG_1564_2 posted by (C)てっちゃん

ハネウェル社製 TFE731-5R-1Hを積んでます。
全長は165cm 全幅90cm 高さ100cm 重さは385s 最大出力4500lb

U-125Aエンジン IMG_1882_2
U-125Aエンジン IMG_1882_2 posted by (C)てっちゃん





あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by てっちゃん at 12:41| Comment(0) | 小牧基地 救難機 UH-60J U-125A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

UH-60J(近代化)が納入されました

近代化されたUH-60Jが2015年7月29日、小牧基地航空救難団に納入されました。

以下、touchaponさんのブログより記事と画像をお借りしてます
記事引用元URL http://touchapon.exblog.jp/d2015-08-12/

UH60J改が三菱重工による新造機テストフライトを終了して、7月末.航空救難団に引き渡される事となりました。

touchaponさんいわく
※三菱重工が防衛省に提案し採用されたものは「UH−60J(近代化)」と記されていますが、便宜上「UH60J改」と勝手に記していきますので、ご容赦ください。

小牧基地と滑走路を挟んで向かいにある三菱重工から出てくる#593と#595
d0268793_23112431.jpg

d0268793_23114279.jpg

タクシーウェイを進む#593
何かたくさんの箱が積まれてます
d0268793_23162843.jpg

小牧基地救難教育隊の格納庫前にはたくさんの隊員達が勢ぞろい
d0268793_23372544.jpg

「納入式典」のようです

基地の公式サイトには何もアップされてませんが
こんだけの人数集めた上に旗立ててるなんざ、これ絶対に記念式典です。

touchaponさん
・式典後には、要人輸送でU125Aが離陸して行きました。(☆2つ)

とリポートしてくれてます。
d0268793_2339936.jpg

☆2つと言うことは空将補
この時の航空救難団司令は杉山政樹空将補(8/4で人事異動で交代)なので、杉山空将補が乗られてた可能性が強いですね。
※ちなみにこの方、東日本大震災の時の第4航空団兼松島基地司令だった方です。

翌日には#594も納入されたそうです。
d0268793_23412982.jpg

これからしばらく救難教育隊で各種テストじゃないか・・・と見てる方が多いようですね。

ここでUH-60Jの近代化についておさらい
改修点が以下にあげる項目
1 エンジンを「T700-IHI-701D」と言う最新モデルに換装
 馬力アップと燃費向上が期待されます
2 IRサプレッサを空自で初めて搭載、しかも新型
 排気熱を拡散・冷却して、赤外線追尾ミサイルからの攻撃をかわす装置
 新型では排気熱を機体の上方、メインローターにあてさらに熱を拡散させ、赤外線追尾をしにくくしてます
3 新型の赤外線暗視装置FLIRを搭載
 さまざまなセンサーや多用途目標自動追尾機能を搭載した画像装置
4 ミサイル警報装置の変更
 ミサイルから放出される紫外線を検出して警告・自衛行動(デコイ発射)をとる装置
 ノースロップグラマン社のAN/AAR-54(V)からエアバス社のAN/AAR-60(V)へ変更されてます
 また搭載位置も変更されてます。
5 救助ホイスト
 予備ホイストが搭載され、万が一ホイストが切断される事態になっても、応援を待つことなく自機で救助
 を再開できます
その他にも
6 衝突防止装置
7 衛星通信装置 

などが変更点。
詳しく知りたい方は、すみません・・・ご自分でググってくださいませ(^_^;)

記事を引用させていただいたtouchaponnさんに感謝☆
実に丁寧な記事を書かれる方です。ヘリ好きな方、ぜひご訪問くださいませ。
ブログはこちら  
http://touchapon.exblog.jp/





あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 22:20| Comment(2) | 小牧基地 救難機 UH-60J U-125A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

小牧基地オープンベース2015 U-125 地上展示

今迄は、飛行展示用の機体を遠巻きに見ることしかできなかったU-125A救難捜索機。
今年はそれとは別に地上展示として、間近でじっくり見ることができました。

・・・が、2枚しか撮ってなかった(-_-;)

U-125A 62-3004 救難教育隊 IMG_1564_2
U-125A 62-3004 救難教育隊 IMG_1564_2 posted by (C)てっちゃん

U-125A 62-3004 救難教育隊 IMG_1837_2
U-125A 62-3004 救難教育隊 IMG_1837_2 posted by (C)てっちゃん

展示位置の関係で、前からしか撮れず
できれば、こんなアングルでも撮ってみたいんだけどなぁ

U-125A #009 救難教育隊 IMG_4508_2
U-125A #009 救難教育隊 IMG_4508_2 posted by (C)てっちゃん

でも

あの、U-125Advance(近代改修型)がいました!!(笑)
U-125 Advance(近代改修型) IMG_1561_2
U-125 Advance(近代改修型) IMG_1561_2 posted by (C)てっちゃん

どんな飛行機か?
こちらの説明板をお読みください
U-125 Advance(近代改修型) 説明板 IMG_1565_2
U-125 Advance(近代改修型) 説明板 IMG_1565_2 posted by (C)てっちゃん

このお遊び感・・・好きですねぇ(^^♪




あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村







posted by てっちゃん at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 小牧基地 救難機 UH-60J U-125A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする