2017年11月14日

護衛艦「いせ」の上をB-1Bが飛び 日米韓の連合艦隊が日本海を進む動画

空母と並んで進む護衛艦「いせ」の姿から始まる、この動画
日米にさらに韓国の艦艇も加わった艦隊の上を、FA-18を従えたB-1Bがフライパスします。
そして空母の飛行甲板の上にぎっしり並ぶ艦載機。

ミリオタとしては「とても良い絵」です
興奮すること間違いなし

でもね
別の動画では、若い乗組員たちがブリッジで働いてる姿が写っていたのよ
19とか20?まだあどけなさが残ってるような顔の若い子たちです
それ見たら、何かね

北朝鮮もアメリカも、メンツをつぶさない格好で何とか丸く収まらないかなぁ

動画はこちら
約7分弱



空母3隻を含む10隻以上の艦隊
これ見て思った・・・中国もこんな艦隊を作り上げたいんだろうね







ラベル:海上自衛隊
posted by てっちゃん at 20:40| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

護衛艦「いせ」も加わる日米共同訓練には空自も参加してるんです

テレビを見てると、護衛艦「いせ」がメインで取り上げられてるようですが、空自・6空団のF-15も参加してるんです。

「いせ」はヘリコプター搭載型護衛艦。なんですが、一部の方々に言わせると「空母」
空母を持つことはまかりならん、と言う人たちにとっては目障りな存在なんでしょう。批判のためにはちょうどいい存在なので、露出が多いのかも知れません。

この共同訓練は
物騒なモノをぶっ放す、北朝鮮の将軍様へのけん制が狙いか・・・なんて、報道もされてますが
私的には空母の配備を進め、海洋進出を強める中国へのけん制も含んでるのかな?なんて思ったりします。

いろんなことが言われてるけど、私には難しいことは解りません。
示威が自慰になってんじゃねーの?なんて声も聞こえます。

ただ自衛隊としてこういう訓練もしていること、そしてどんな艦(フネ)や航空機が参加してるのか、
これくらいは国民として知っておいてもいいんじゃないか?と私は思ってます。

海上自衛隊及び航空自衛隊の戦術技量の向上並びに米海軍との連携強化を目的に行われている、この訓練。

アメリカの原子力空母が3隻も参加していることで、注目を浴びています。
主な参加艦艇などを画像で上げていきます

空母3隻を中心とする艦隊、上空を飛ぶ艦載機群とB-52戦略爆撃機
これだけで十分、凄みはありますね

070814-N-6106R-148.jpg

空母ロナルド・レーガン CVN-76

110312-N-SB672-108.jpg

空母ニミッツ CVN-66

130429-N-CV785-008.jpg

空母セオドア・ルーズベルト CVN-71

171104-N-XC372-2072.JPG

※上記4枚 画像引用元 http://www.navy.mil/view_imagex.asp?id=49452&t=1

海上自衛隊から参加してるのが護衛艦「いせ」

181_14l.jpg
※画像引用元 http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/ships/dd/hyuga/181.html

護衛艦「まきなみ」

mkn-e-2.jpg

※画像引用元 http://www.mod.go.jp/msdf/ccf3/int/evt/index.html

護衛艦「いなづま」

105_13l.jpg
※画像引用元 http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/ships/dd/murasame/101.html

そして米海軍FA-18と飛行する小松基地第6航空団のF-15

WS000000.JPG

WS000001.JPG
※画像引用元 http://www.mod.go.jp/asdf/news/houdou/H29/291110.pdf

アメリカ海軍太平洋艦隊がネットに画像を上げてます

米艦と艦隊を組むのは護衛艦「まきなみ」と「いなづま」

171112-N-KB563-1115

アメリカ空母から見た、護衛艦「いせ」

171112-N-KB563-1054

太平洋艦隊はツィッターに動画も上げてます




国民として、自衛隊がどんな訓練をしているか知っておくことも大事だけど
政治家や官僚がどう外交手腕を発揮するか、ここにも注視していきたいですね。














posted by てっちゃん at 21:44| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

F-35Bが日本上空で夜間空中給油訓練をする動画

F-35Bは第121海兵戦闘攻撃飛行隊(VMFA-121)でFA-18は第251海兵戦闘攻撃飛行隊(VMFA-251)所属のC型、そして空中給油をする方のKC-130Jは第152空中給油飛行隊(VMGR-152)いずれもアメリカ海兵隊岩国基地所属の機体です。

アメリカ国防総省での記事では、空中給油機が属するVMGR-152の搭乗員のコメントも紹介。
「夜間の空中給油訓練は困難だが100%の確率で成功させることができた。必要な時に燃料を供給するために、どこにでも展開できる能力がある」と書かれています。
※記事参照元 https://www.defense.gov/News/Article/Article/1356047/japan-based-marines-conduct-nighttime-aerial-refueling-training/


今回の訓練に参加した機体たちは以下の通り
VMFA-121 "Green Knights"のF-35B

640px-F-35B_of_VMFA-121_lands_at_MCAS_Yuma_2013.JPG
※画像引用元 https://commons.wikimedia.org/wiki/File:F-35B_of_VMFA-121_lands_at_MCAS_Yuma_2013.JPG

VMFA-251"Thunderbolts"のFA-18C

McDonnell Douglas FA-18C Hornet 164881 AB-400 VMFA-251 Thunderbolts a
※画像引用元 https://www.flickr.com/photos/billword/9142519339

VMGR-251"Sumos"のKC-130J
翼端の空中給油ポッドが空自のKC-130Hと違うcomhub社の48シリーズになってます

20080823164659.jpg
※画像引用元 http://f.hatena.ne.jp/mi28/20080823164659
はてなフォトライフからの引用です。引用に問題がある場合、コメントにてお知らせ願います。

動画は以下からご覧になれます。約2分弱。
※動画ではFA-18はでてきません



F-35Bと言えば、短距離・垂直離着陸
みなさんも見たことがあるかと思いますが、改めて動画貼ります。約4分弱。

2分半過ぎからはアップで・・・
いろいろ言われてはいるけど、スゴイ飛行機だと思います。



訓練の様子を見せることも、抑止力の1つ・・・なのかな?










posted by てっちゃん at 08:02| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

アメリカのエアラインパイロットが、テロリストと関係深い指名手配犯を乗せたお話し

イスラム教過激派のテロリストとの戦いが続くアメリカ。そのアメリカで旅客機のパイロットをしている方が、テロリストと関わりが深い指名手配犯を乗せた時の経験、そしてご自分の思いをツィートしてます。

ツィ主さんから転載許可いただきました。
※ツィート10回分です。ちょっと長くなりますが、ぜひ最後までお読みください。































最後のキャビンアテンダントさんに酔って絡んではいけません・・・と言うのは、一見おふざけのように聞こえます。
でもこれは、飛行機の安全運航を妨害するものは「徹底的に排除する」と言う姿勢の表れと、私は解釈してます。


ツィ主さん→たーか(@Jet_Driver)さんのタイムラインは
https://twitter.com/Jet_Driver_?lang=ja

パイロット志望の方、絶対参考になりますよ(^^♪
















posted by てっちゃん at 19:16| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

B-1Bと空自F-2、韓国空軍F-15Kが共同訓練

続いて韓国空軍F-15Kとも訓練を行い、B-1BやF-35BそしてF-15Kが演習場で模擬爆弾を投下したとのことです。
※記事参照元
@航空自衛隊 報道発表資料 米軍との共同訓練の実施について
A朝鮮日報 9/18 ステルス機4機・爆撃機2機 韓国へ同時展開=北朝鮮付近まで飛行

※画像引用元 アメリカ太平洋空軍 9/18
Japanese, Korean and U.S. Aircraft Conduct Show of Force in Response to North Korean Missile Launch

岩国基地にて離陸準備中の第12海兵航空群F-35B

170918-M-KE800-0070.jpg

空自第8航空団第6飛行隊F-2(築城)とアメリカ空軍第37遠征爆撃飛行隊(グァム)B-1Bが編隊飛行する図

170918-O-N0132-003.jpg

170918-O-N0132-001.jpg

170918-O-N0132-002.jpg

170918-O-N0132-006.jpg

こちら韓国空軍F-15Kとの編隊飛行の図

170918-O-N0132-7230.jpg

模擬爆弾を投下するF-35B

170918-O-N0132-6825.jpg

こちらは実弾?Mk84爆弾を投下するB-1B

170918-O-N0132-6698.JPG

朝鮮日報では軍関係者のコメントとして、北の挑発への強力な報復意志を示すため、軍事境界線近くまで飛行したと報じてます。

写真・・・ミリオタ的には壮観な眺めだけど
でも、北朝鮮も韓国も日本もアメリカも・・・お互い何とか仲良くできないもんかなぁ、とも思ったりします。






ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 20:05| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする