2015年07月17日

海自P-1、RIATでのリハーサル動画が到着

イギリスで開催中の軍用機の祭典「ロイヤル・インターナショナル・エアタトゥー」
Royal International Air Tattoo:RIAT

海自のP-1が太平洋を横断、アメリカ大陸を飛び越え、さらに大西洋も横断
7月14日に開催地イギリスのフェアフォード空軍基地に到着してます。

今回のP-1参加、いよいよ政府が売り込みを本格化させるか・・・
なんて、いろいろ憶測が飛んでますが

それはさておき、18日と19日に行われる展示飛行のリハーサルの様子がYouTubeにアップされてます。
4発の大型機とはとても思えない機動性
気合が入った飛行を魅せてくれます。

イギリスもボーイングのP-8じゃなくて
日本のP-1にしたら?(笑)







あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村





ラベル:海上自衛隊
posted by てっちゃん at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 海上自衛隊の航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

US-2、訓練飛行再開ですが・・・

4月、離水訓練中にエンジンとフロートが脱落
機体は水没と言う事故を起こした海上自衛隊US-2

150428_kochi.jpg

このニュース画像は、ホントにショッキングでしたね。

海自は7月9日に事故調査で機体や装備品に異常が見つからなかったとして
岩国基地で飛行訓練を再開しました。
救難任務の再開には最短でも5カ月程度かかるとのこと。

ShinMaywa_US-2_at_Atsugi.jpg

ただ・・・事故原因はまだ不明。

おそらくは原因究明の作業は続けられてるんでしょうが
マスコミへの発表もないし、防衛省や海自のウェブサイトにもアップはされてません。
このニュースは一般紙のウェブサイトからのもの。

飛行訓練を再開するのであれば、何らかの発表はした方が
国民としては安心なんじゃないかなぁ・・・と、私は思います。
特に地域住民に対してはね。



あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ラベル:海上自衛隊
posted by てっちゃん at 23:43| Comment(0) | 海上自衛隊の航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

P-1売り込みに本腰?

7/7付け 海上幕僚監部の発表
P−1哨戒機のジブチでの運用試験の実施及び英国ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥーへの参加について
※記事参照元 海上自衛隊ウェブサイト
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/info/news/201507/20150707-02.pdf


日本が誇るP-1対潜哨戒機がこちら
p-1_01l.jpg
※画像引用元 海上自衛隊ウェブサイト ギャラリー
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/aircraft/shokai/details/img/p-1_01l.jpg


アフリカのジブチでは、ソマリア沖での海賊対処行動の拠点があります。
ここで熱帯・砂漠地域での運用試験を行うのが一つ。

それに先立って参加する、ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥー
(略称 RIAT :英国空軍国際航空ショー)では地上展示と飛行展示も行うとのこと。

英国軍及びその他の参加各国軍との相互理解の促進を図り、防衛協力・交流を進展させる。
なんて、超ぼかした書き方してますが・・・

これには当然「裏がある」わけで・・・

かつてイギリスはBAEニムロッドと言う対潜哨戒機を運用していました
1024px-NimrodMRA4-ZJ518-385.jpg

老朽化に加え、墜落事故と国防予算削減のあおりを受けて、すべての機体が引退しました。
しかしながら、北海を始め周りの海がどうもキナ臭い。
そんなわけで現在、次期対潜哨戒機を物色中です。

また、イギリスやヨーロッパに限らずP-3C対潜哨戒機の後継を探してる国があるのも事実

イギリスに関して言えばアメリカ・ボーイング社のP-8が「だいぶ」有利とも言われてますが
US_Navy_P-8_Poseidon_taking_off_at_Perth_Airport.jpg

RIAT参加を通じて、P-1のセールスに打って出ようと言うことでしょう。
ひょっとしたら、意外な国が手を挙げるかも知れませんね。




あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

posted by てっちゃん at 19:45| Comment(0) | 海上自衛隊の航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

あのP-1哨戒機の内部が公開です

海自が世界に誇る最新鋭対潜哨戒機P-1がマスコミ向けに公開されました
それぞれのメディアがYouTubeに動画をアップしてます。

毎日なんかは
レーダー性能の向上などにより海上のパトロール能力が強化される-
なんて、のんびりとしたコメント書いてるけど

P-1の真骨頂は、その攻撃力なんですね〜

動画はこちら








あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by てっちゃん at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 海上自衛隊の航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

海自のミニP-3Cがスゴイ

海上自衛隊ウェブサイト JMSDF NEWS より
記事参照元 http://www.mod.go.jp/msdf/formal/jmsdf_news/index.html

平成27年5月2日(土)
ミニP−3Cが「日米親善春祭り2015」で演技下総教育航空群

 平成27年5月2日(土)、厚木航空基地(神奈川県綾瀬市)で開催された「日米親善春祭り2015」において、ミニP−3Cとミニ潜水艦が演技を行い会場を盛り上げました。
 P−3Cによる対潜水艦戦の概要が理解できるので基地祭等、是非見に来てください。

>P−3Cによる対潜水艦戦の概要が理解できるので…
これ、大事です。

一見おふざけのようにも見えますが
この展示は、実戦そのものです。

実際に
中国の潜水艦なんかは、基地を出港したら即座に捕捉
基地に帰るまで、見失うこと無く追尾
その居場所は完璧に把握してます。

それが証拠に、最近は中国潜水艦の動向に関するニュースがほとんどないでしょ?
さらに言えば・・・ネットに中国原潜の画像が出回るなんて、信じられない状態。
どこにいるかバレバレでしょ(笑)

このミニP-3Cの展示
いざ、と言う時には
こうやって日本に対する脅威を排除するデモンストレーションなんです。






あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ラベル:海上自衛隊
posted by てっちゃん at 23:56| Comment(0) | 海上自衛隊の航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする