2018年04月20日

航空自衛隊F-35Aがテスト飛行に向け小牧基地を離陸する動画です

残念ながら私の撮影ではありません(ごめんなさい)。国内生産、メイドイン小牧の4号機89-8708号機の3回目のテスト飛行の離陸シーンです。




ほぼ毎週、小牧基地に行ってる私。
しかしながら、一度も見たことがありません。
・・・そりゃ、土日に行っても飛ぶ訳ないか・・・

いつの日かこの目で直接見てみたい、そう願ってる私です。


離着陸の撮影ポイントについて、こんなツィートが上がってました。




晴天で北への離陸となると、あいち航空ミュージアムからだと「けっこう遠い」
南への離陸だと、目の前を上昇していく感じになりそうです

どんなサウンドを聞かせてくれるんでしょうか

空港南端の春日井市のエアフロントオアシスで、間近で見るのもいいですね。
夢はふくらむばかりです(笑)

あいち航空ミュージアム、屋上展望デッキからはこんな最新鋭ステルス戦闘機を見ることもできますよー(^O^)/
ミュージアムのボランティアスタッフからのお知らせでした。

MRJも各種試験が進んでるようで、ANAカラーの機体が最近外に出てきてるようです
三菱のエリアも、あいち航空ミュージアムから見ることできます

でもね
小牧基地周辺の住民の中にはF-35は危険だーと騒ぐ人がいます
しかしMRJは華麗にスルー、何も言いません

同じ飛行機、同じ三菱で造られてるんですが
この違いが、私にはどうしてもわかりません
あ、自衛隊員は人殺しだからですかね。そうやって考えたら、納得いきますわ

この人達の言う「安全」は政治的思想から、と言うのがよくわかりますよね



この戦闘機と見比べるのもいいかも

あいち航空ミュージアム 零戦52型甲 IMG_1600














posted by てっちゃん at 19:30| Comment(0) | twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

ストレス解消そして前向きに生きるために

こんな知恵もあるようです













光の中を歩け・・・特に朝日を浴びるのが効果あるそうです
トイレットペーパーに書けなかったら、ノートに書いてビリビリ破りまくるのもOK

最後にこんな画像はいかが?
空を見て歌を歌うのもいいかもよ♪








posted by てっちゃん at 20:04| Comment(0) | twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

JAFのこの返しが秀逸






posted by てっちゃん at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

普通に凄いよこれ

ツィッターで見つけたこの画像
中学生がB787のエンジンを模して作ったそうだけど、すごすぎて笑いしかでてこない













あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
posted by てっちゃん at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

中国空母、年内に進水か

中国が建造している、初の国産空母が今年末にも進水するもよう。
中国メディアが伝えてます。
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2016-09/29/content_39400968.htm

空母建造の進捗は現在こんな感じ
アイランド(艦橋)が据え付けられたところですね

IMG_0542.JPG

IMG_0543.JPG

IMG_0541.JPG

※以上3枚 画像引用元 http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2016-09/28/content_39388584.htm

IMG_0544.JPG

http://m.armystar.com/view.php?aid=44727

中国の威信をかけた、この国産空母。
メディアも専門家も、期待に胸が熱くなっているようです。

人民は・・・どうなんだろうね。
都市部では情報も行き渡ってるだろうから、「そんなもんにカネかけてる場合か」とか思ってるのかな

さて、この空母
搭載機は現在運用中の遼寧艦より大幅に増える見通し
遼寧艦がJ-15を24機積むのに対し
J-15は24〜32機、他に早期警戒管制機、電子戦機、ヘリなども搭載するようです

電子戦機はJ-15をベースにした、アメリカで言ったらEF-18Gグラウラーみたいな機体を開発中
ヘリもZ-8やZ-9と言った機体をすでに遼寧艦で運用中です

c03fd54abb94190be6b20c.jpg

c03fd54abb94190be69107.jpg
※画像引用元 2枚とも http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2016-08/03/content_39016276.htm

で・・・この空母に積もうとしている早期警戒堅精機が、このKJ-500

d02788e9b6b91657babe10.jpg
※画像引用元 http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2015-02/25/content_34885459.htm

見た目大きいでしょう。
この機体、Y-9と言う輸送機をベースにしたもの。
Y-9と言う輸送機、西側諸国で言ったらC-130とほぼ同じ大きさ。

そんな大きく重い飛行機を空母に積むつもりです。彼らは。
飛行甲板下の格納庫には入らないし、よっぽどエンジンがパワフルじゃないと飛び立てないよ。
なんぼなんでもムリがありすぎじゃない?

なんにしても、この空母。
南シナ海や東シナ海を動き回る事でしょう。

自衛隊の「いずも」や「かが」には文句をつけるけど
中国の、この物騒な空母には何も言わない野党やマスコミ。
不思議だ。









あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



 

posted by てっちゃん at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする