2019年02月21日

小牧基地オープンベースでのブルーインパルスは飛行中止を 小牧基地周辺住民が申し入れ

3/2(土)に航空自衛隊小牧基地で行われる、小牧基地オープンベース。ブルーインパルスが展示飛行を行うことじは、皆さんもご存知の通り。
これに「小牧基地基地周辺の住民」らでつくる「春日井市飛行場周辺対策市民協議会」が、小牧基地の船倉基地司令と岩屋防衛相に申し入れをしたそうです。
※記事参照元 中日新聞 愛知県内総合版→中日新聞を購読している読者向けのページなので、リンク貼れません

「周辺住民」の言い分
事故に対する不安がぬぐえないので中止しろ

小牧基地の渉外室
「安全確保に万全を期す」

以前の記事にも書きましたが
春日井市飛行場周辺対策市民協議会と言うのは、もともと飛行場の撤去を目的につくられた組織
この組織と繋がってるのが、愛知県平和委員会

お察しのとおりです。

飛行場を無くそうとしたものの、一時は国際線も飛び、今は三菱でMRJ作ってますから
表立って「飛行場をなくせー」とは言えなくなったんでしょう

春日井市議会にて、自由クラブ所属の長谷川達也議員が

WS000002.JPG

「一部住民感情に基づく反対は不適切で」と発言されてます。
春日井市飛行場周辺対策市民協議会が、いかにも小牧基地周辺住民を代表してーと言うのは、いかがなものかと思ってます。

さて
こんな記事を見つけました

小牧の住民の方ですかね
2015年、春日井市に対しブルーインパルスについてお尋ねしたそうで

記事の最後に春日井市環境政策課からの回答があります
読んでみてくださいませ

ブログ 愛国倶楽部 2015.03.16 航空祭でブルーを反対する春日井市にお尋ね!


小牧基地オープンベースでのブルーインパルスと言えば
春日井市上空を1ミリたりとも侵さない「春日井ターン」
こんなんで有名になりたくないわ


ブルーインパルス 朝の列線風景 IMG_4616_2


胸糞悪い記事になりました
最後・・・2016年に快晴の入間基地で飛んだ、ブルーインパルスの動画を上げます
これで気分直してね(^^♪
※約25分。4KなんでWifi推奨










posted by てっちゃん at 21:53| Comment(0) | ブルーインパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

春日井市議会でブルーインパルスの話題が出ました

小牧基地オープンベースでのブルーインパルスの展示飛行について、話題が出たのは春日井市議会平成30年第6回定例会 (11/29〜12/17)。
春日井市議会が発行している「春日井市議会だより」より引用します。
※引用元 http://www.city.kasugai.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/001/819/shigikai31no102.pdf

何年か前に撮った写真ですが、小牧基地オープンベースでのブルーインパルス

ブルーインパルス 朝の列線風景 IMG_4616_2

質問者の長谷川達也議員は市議会最大会派の自由クラブ所属

WS000002.JPG

長谷川議員の「一部住民感情基づく反対は不適切で」と言う発言、私もその通りだとは思います

小牧基地オープンベースで行われたブルーインパルスの展示飛行が、航空法違反だーと告発されました。
告発に参加したのは300名あまり。署名は3000筆あまりと聞いてます。

ところが
小牧基地周辺、いわゆる2市1町の春日井市と小牧市そして豊山町の人口は350000人以上。
「一部」と言えば「一部」です。

さらに、この告発には岩倉市の方も参加してます。となると分母はさらに大きくなる。
イコール反対派はどれだけの割合なの?と言う話になります。
そんなんで「市民の声」なんぞ名乗って欲しくないですがね。

ここらの話を書きだすと、とても長くなるので割愛。
同じ定例会では、こんな話も出てます。

質問者の丹羽一正議員は単独会派の「味美クラブ」所属

WS000001.JPG

県営名古屋空港(小牧基地)の話題が出ると、必ずと言っていいほど出てくるのが、この「飛行場周辺対策市民協議会」。

「飛行場の撤去を目的に設立」といい、愛知県平和委員会との繋がりと言い、あちら界隈の団体なんだなぁと言う印象。

ただ

春日井市のトップである市長の伊藤太氏は、三菱重工出身。自民や公明などの推薦で出馬し当選した方。
環境政策課の答弁は市長の意向を受けてるはずなので、この市長の意向は何故なんだろう。

さらに言えば、あの共産党は春日井市議会32議席のうち、4議席を持つだけの弱小会派。
共産党がー、と言うのも違うんじゃないかと思ってます。

市長や春日井市そして共産党を批判するのは、ちょっと違うんじゃないかとも感じてます。。
そんなところにエネルギー使うんだったら、ブルーインパルスを応援した方が建設的でしょう(笑)

ただし、ウソやデマは徹底的に潰すのも忘れずに。

今はSNSで、個人が簡単に意見を発信できる時代。反対派の方は声を上げてます。
賛成派は賛成派で声を上げて行きませんか?

ブルーインパルス展示飛行 IMG_5009_2


















posted by てっちゃん at 21:14| Comment(0) | ブルーインパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

静浜基地を抱える焼津市がブルーインパルスで集客を強化

小牧基地とはある意味正反対。こういう考えの市長さんもいる、と言うお話。
集客アップによる地域の活性化、そして発着機能の強化による防災面でのメリットを考えているようです。
航空自衛隊静浜基地を抱える焼津市の中野弘道市長は、静浜基地の航空機発着機能の強化を、防衛省要望しました。
※記事参照元 航空新聞社 2019.01.25 焼津市、静浜基地の航空機発着機能強化を要望

ファン ブレイク
ファン ブレイク posted by (C)てっちゃん

静浜基地航空祭では、現状浜松基地からの展開でブルーインパルスが展示飛行を行ってます。
それを離着陸も含めて行うことで、さらに集客を増やしたい。
そのために基地の発着機能を強化して欲しい。
中野市長はそう言うお考えのようです。

発着機能の強化と言うのは、滑走路の延伸も含め
いろんな飛行機が離着陸できるように、と言うことかと思います。

もちろん航空祭での集客だけではなく、南海トラフなどの大地震と言った大規模災害時に
輸送機などいろんな飛行機が離着陸できれば、防災面や復興と言った面でも役立つ。
市長は防災面でのメリットも期待されてるようです。




市長の要望、焼津市にとって良い形で早期に実現できると良いですね。


2017年静浜基地航空祭でのブルーインパルスの動画。約10分弱。
今年の小牧基地オープンベースも、これぐらい晴れると良いなぁ














posted by てっちゃん at 21:15| Comment(0) | ブルーインパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

小牧基地オープンベースにブルーインパルスが来るぞー

年明けからずっと気をもんでましたが(笑)やっと決まりましたね。
航空法違反だーと告発され、愛知地検も告発を受理したと聞きましたが・・・その後動きが無いようです。

ブルーインパルスが小牧の空を飛ぶことが決まって、まずはめでたしめでたし(^^♪




一昨年、2017.03.05の小牧基地オープンベースでのブルーインパルス

ブルーインパルス展示飛行 IMG_5029_2

ブルーインパルス展示飛行 IMG_5006_2

ブルーインパルス 6番機 06-5790 IMG_4628_2

あとレッドサラマンダーも来るとか
※参照元 小牧基地公式サイト 基地司令挨拶

レッドサラマンダー 241562391_org.v1491084125

小牧基地オープンベースでの展示機は例年告知がないのですが
それはそれで「行ってからのお楽しみ」にしておきましょうか(^^♪

去年はC-2の機内公開なんてサプライズもあったし、今度の小牧基地オープンベースはホントに楽しみ。




※フェイスブック以外の写真は、管理人が撮影しました。
無断転載等は禁止します。













posted by てっちゃん at 21:35| Comment(0) | ブルーインパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

航空自衛隊松島基地でナイトツアーとブルーインパルス見学があるぞ

締め切りが明日なので、大急ぎでアップします。善は急げ!

航空自衛隊松島基地にて夜間飛行訓練と翌朝早朝のブルーインパルス飛行訓練がセットで見学できると言う、夢のような企画。
実施予定日は11/12と13、詳細は以下のツィート内のリンクをご確認願います。







ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 21:42| Comment(0) | ブルーインパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする