2020年02月12日

2/9 あいち航空ミュージアムでのボランティア日記

ボランティア日記としてますが、今日は飛行機に関するお仕事の体験プログラムについてご紹介します。

職業体験プログラムとありますが、普段飛んでいるのを遠くに見ているだけのヘリコプターを、目の前で見て実際に触れてもらえればOK。
仕切りの外から見るのもありですが、仕切りの内側からホントに目の前で見て実際に触れると、印象が強烈に脳に刻み込まれます。
そこから飛行機に興味を持ってもらえれば良いと思います。

流れとしては
アテンダントによる簡単なレクチャー
実際に機体の点検
工具を使っての実習

飛行機やヘリコプターの整備士さんは、こんなお仕事をしてますよー
と言うのを50分ほどかけて体験していただきます

この投稿をInstagramで見る

あいち航空ミュージアムでは、飛行機に関する職業体験プログラム1つとして、整備士体験を行っています。 教材は、三菱が開発した国産ヘリコプターMH2000。 ヘリコプターをこのように利用するところは、なかなか無いのでは。 職業体験とは言え、ヘリコプターのことを全然知らなくても大丈夫 アテンダントの若い子達、よく勉強してますので、いろいろ聞いてみてください。 難しい事は抜きで、まずは間近にみて実際に触ってみてはいかがでしょうか。 そこから飛行機やヘリコプターに興味を持ってもらえれば良いかと思います。 #豊山町 #あいち航空ミュージアム #県営名古屋空港 #飛行機 #ヘリコプター #お出かけ #職業体験

aichi_mof_fun(@aichi_mof_fun)がシェアした投稿 -



この職業体験は無料
入館料だけで追加料金はかかりません
来館した際に、窓口のアテンダントにお申し付けください

枠がいっぱいになる事もありますので、早めの来館・申し込みをオススメします。

0900F197-7891-41BD-A0D8-1CD4DECF4B6A.jpeg0900F197-7891-41BD-A0D8-1CD4DECF4B6A.jpeg


posted by てっちゃん at 07:54| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: