2019年09月18日

航空自衛隊向けKC-46Aの生産が始まりました

主翼の桁の生産から始まったとのこと。航空自衛隊への納入予定は2021年に開始される、とボーイング社公式サイトではコメントされています。

以下のページでは、生産が始まった主翼の桁の写真もあります。
自動翻訳でだいたいの意味は掴めるかと思いますので、一度ご覧になってはいかがでしょうか。
Boeing Begins Assembling First KC-46A Tanker for Japan

トラブル続発で開発が遅れに遅れたけど、やっと道筋が見えてきたかな?

KC-46Aペガサス空中給油機の内部を収めた動画が、ボーイング社公式サイトでアップされてますのでシェアしますね








ラベル:航空自衛隊
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: