2019年08月29日

中国 空母に搭載する戦闘機をJ-20に決定か

中国の目的はアメリカなんだろうけど
私らとしても脅威にはなるよね

中国 人民解放軍の意志決定機関である中央軍事委員会はFC-31よりもJ-20を支持しているとのこと。
空母にステルス戦闘機、日本もやはり同じような力を持っておくべきなんじゃないか。

海上自衛隊のOBの方々の中には、「いずも」の空母化はムダと言う意見をお持ちの方もいるようです
その分汎用護衛艦を造れ・・・と。
でもどうだろう、古今の戦い制空権が無い状態ではかなりキビシイんじゃないか。

「いずも」の空母化は、制空権とかと言うほかに
侵攻してくる敵をできるだけ遠くで止める
そう言う意図もあるんじゃないか

私はそう思っているから
「いずも」の空母化には賛成です

中国ってさ・・・今3隻目の空母を建造中なんだとか
これらの空母に全部J-20「ステルス戦闘機」が搭載されることになるわけで

やっぱり脅威だよね

このJ-20。わりと大きい機体と聞きます。
発艦させるカタパルトやアレスティングワイヤーなども、こういう大型機に対応できるめどがたった・・・と言うことでしょう。









posted by てっちゃん at 20:53| Comment(0) | 中国軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: