2019年08月22日

あいち航空ミュージアム 明日から八〇式名市工フライヤーの着座体験

夏休みも終盤。プチ飛行体験はいかがでしょうか。
この体験をした子が飛行機に興味を持ち、いつかは世界に名だたる航空機を作る・・・なんて夢見てます。

高校生が作った動力付き飛行機としては「日本で初めて」有人飛行をした飛行機が、この八〇式名市工フライヤー。
コントロールスティックで昇降舵や方向舵を動かしてみれば、プチ飛行体験が味わえます。

八〇式名市工フライヤー IMG_1707_2

高校生までが対象になります。
操縦席に座ってみて、これで実際に大空を飛んだらどんな風景が見えるんだろう・・・なんて想像してみると、ワクワクすること間違いなし。
子供さんには、そのワクワクを体験してみて欲しいと願います。



あいち航空ミュージアムでは、夏休みの自由研究にもピッタリな企画なども行っています。
この機会にぜひお越し下さいませ。















posted by てっちゃん at 21:39| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: