この記事へのコメント
なんか、自衛隊関係者が他人事のようにC−2などと語るのは疑問です。

グアムの軍事演習でも、海上P-1と航空自衛隊C-2の連携もありません。
まして、US−2を友好的に使う演習もありません。
更に、US−2は英国製のエンジン詰みながらRIATにも行っていません・・

自衛隊員らは自ら、航空機の売込みに神経を注ぐべきでしょう・・
Posted by 名無し at 2019年07月24日 19:05
自衛隊関係者と言っても、たかだか3年1任期で辞めた人間ですから(笑)
ましてや現役時代は戦闘機をいじっていたから、輸送機の運用を語るなんて、そんな大それたことなんぞ怖くてできません。

だから「他人事」なんです。
私がこうやって自衛隊ネタや防衛・軍事ネタを扱っているのは、興味をもつきっかけになってくれれば・・・と言う思いからです。

自衛隊員が政治的発言が禁じられてる現状
自衛隊員自らが売り込みに行けるわけなどありません。

私の考えは以上です。

Posted by てっちゃん@管理人 at 2019年07月26日 18:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: