2019年06月29日

あいち航空ミュージアム ボランティア日記 2019.06.29

今日のメインは、ドローンのプログラミングと操縦体験のイベント。
日本のみならず海外でも評価が高い、渡邊秋男先生を講師にお招きして開催されました。

1日3回行われる、この教室。
ドローンに関する基礎的な知識を身に着ける座学に20分、操縦体験とプログラミング体験が各30分で、約80分と言う本格的なもの。
本格的とは言っても参加者の方の理解の進み方に応じて進めて行くので、とてもわかりやすい講座です。



渡邊先生の熱血指導(^^♪
でも、こうやって教えていただけるのはわかりやすいですよね



こちらはドローンの操縦体験
ドローンの操縦を気軽に体験していただこうというもの。
予約なし、先着順で体験できます(^^♪

年代関係なし、みなさん楽しまれていました
私?やってみようかなと思ってたら・・・お客さんが増えてきて断念(笑)



動画撮らせていただきました。



プログラミング教室については、次回は来週の土日。7/6(土)と7/7(日)に行います。
操縦体験は6-29〜7/7まで毎日。午前・午後それぞれ1回。先着順で人数限定です。

時間等詳細は以下のページにて、ご確認を。
なお小3以下の子供さんには、お父さんかお母さんが必ず付き添ってくださいね

あいち航空ミュージアム公式サイト ドローン操縦体験、プログラミング教室

飛行機に関するお仕事を体験していただく、体験プログラムは2つあります

@パイロットの職業体験

パイロットのお仕事は、飛行機を操縦するだけじゃないんだよー・・・という座学から始まり
YS-11実機を使った外部点検、そしてフライトシュミレーターを使った操縦体験まで。
所用時間約50分と言う体験プログラムです
※開館日は毎日開催





A整備士体験

飛行機の整備をする整備士のお仕事を体験
ヘリコプターの操縦についての豆知識も、身についちゃいます



ヘリコプターにはテールローターと言うモノがついてますが
こうやって回して見ることもできます(^^♪
あら不思議☆メインローターも一緒に回転。この仕組みは、参加してみてのお楽しみ(笑)



整備士体験はこのあと、工具を使っての分解・組立に進んで全体で約50分の所要時間となります。

パイロット、整備士の職業体験はどちらも要予約。
来館された際に、受付にて申し付けてください。
早い時間から埋まって行きますので、早めの来館をおススメします。



7月のイベントはすでに発表済。
また夏休みイベントも企画中と聞いています。

まだ解禁されていないので、ここでは言えませんが
あっと驚くような話もありますので、お楽しみに(^O^)/





※記事中の画像について
 @お顔が判るような写真には、プライバシー保護のためボカシかけてます。ご了承願います。
 A全ての画像は、管理人の私が撮影し著作権を保持しています。無断転載厳禁。

















posted by てっちゃん at 21:10| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: