2019年06月17日

パリ航空ショー初出展のC-2 P-1と並んで展示

航空自衛隊の最新鋭輸送機C-2が初めて参加、会場では海上自衛隊のP-1対潜哨戒機と隣同士で展示されてるとか。
しかし残念ながら飛行展示は無いようです。
ここはその飛びっぷりを海外の方に見てもらいたいものですね(^^♪

パリ航空ショー会場からのツィートでも、C-2に関するツィートが上がって来てます。皆さんとシェアできればと思います。










すぐ隣?にはライバルと目されているエアバス・ディフェンス・アンド・スペース社のA400M輸送機







注目を浴びてるのか、それとも物珍しさなのか
海外軍事航空サイトでも取り上げられてますので、国内サイトも合わせて紹介します
@AviationWire 2019.06.16 国産最大のC-2輸送機、パリ航空ショー初参加 P-1と並ぶ
AFlightGlobal 2019.06.17 PARIS: C-2, P-1 underpin big Japanese presence



政府・防衛省の目論み通り、海外への輸出なるか・・・ですね。















ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 20:59| Comment(0) | 空自 その他輸送機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: