2019年06月11日

航空自衛隊美保基地のC-2輸送機が海上自衛隊のP-1対潜哨戒機とともにパリ航空ショーへ

6月17日に開幕、MRJも参加する「パリ航空ショー」。航空自衛隊のC-2輸送機が初めて参加するそうです。
海上自衛隊のP-1対潜哨戒機は前回に続いて2度目。
飛行展示はなく、地上展示のみが予定されています。
※記事参照元 AviationWire 2019.06.10 空自C-2、パリ航空ショー初出展へ P-1も参加

航空自衛隊航空幕僚監部からのプレスリリースはこちら

WS000001.JPG
※引用元 https://www.mod.go.jp/asdf/news/houdou/H31/20190607.pdf

海上自衛隊のP-1対潜哨戒機



航空自衛隊のC-2輸送機
お父さんの後頭部が入ったのはご愛嬌(笑)



この2機種、政府は海外への輸出を考えているもよう。
実現するか否か、そこは相手がある事。
相手のニーズに合えば売れるし、そうでなければ売れないだけの話。
ただこの手の軍用機となると、多分に政治的な力関係も影響してくるのでしょうが。

ただ、日本の作った飛行機が外国の方々の役に立つのであれば
それは嬉しいことだと私は思ってます。

そう言えば、このパリ航空ショーにはMRJも出展します。
スペースジェットなんて名前になるとかならないとか、いろんなことが言われてます。
パリで何か大きな動きがあるかも・・・ですね。

関連記事ありましたので、こちらもシェアします。
三菱航空機の社長が行った記者会見も取り上げられているんだけど
社長の発言が、どうにもキレが悪い。

AviationWire 2019.06.07 MRJ、パリ航空ショーに3号機出展へ 70席級コンセプト発表も


※P-1とC-2の画像は、私が撮影しました。無断転載は厳禁。







posted by てっちゃん at 07:58| Comment(0) | 空自 その他輸送機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: