2019年05月19日

NJAVERまとめで私の写真を無断使用されていたのをLISAHで発見 著作権侵害を申し立てました

画像を無断使用されました プロの写真家でもない私が使用料を請求します その7として
運営元が開発したLISAHと言うプラットフォームを使い、画像を検知。
NAVERまとめへ発信者情報開示請求をかけました、と言うお話を記事にします。

文章力が無い私ゆえ、長い記事です
時間がある時にでもお読み願います
また何か質問などありましたら、コメント欄に質問いただければわかる範囲でお答えしますね。

画像のパクリ天国と悪評高いNAVERまとめ。
私が撮影しネットにアップした写真が、今のところ(今のところ・・・ですよ)4枚、8記事に使われていました。

@そもそも無断使用を発見するには

NAVERまとめに的を絞るのなら、運営元のLINE社が今年開発したLISAHと言うプラットフォームがイチバン手っ取り早いです。

LISAHについてはこちら→ https://lisah.jp/about

まずは「トライアル会員登録にすすむ」をクリック
メールアドレスだけで画像検知機能が使えます

使えるようになったら「これは」と思う画像を「コンテンツ登録」と言うページから登録します
画像をドラッグ&ドロップするだけのなで、とっても簡単

そうすると、AIが自動で検知してくれます
今回新たに3枚、5記事を発見してくれました
「こんな写真、まさかパクらないやろ」と思っていたのもありました(笑)

「LISAH」て精度としてはどうなの?と思っていましたが
なかなか精度も良さそうと言う感想を持っています。

A見つかった画像がこれ

該当ページへのリンクは貼りません。
今日、LINE社へ画像の無断使用にかかる著作権侵害を申し立てたので、数日中には該当画像は削除されるでしょうから。
削除すれば、プロバイダー責任法?で運営元として責任を取らなくてもいいようになっているもよう
NAVERまとめは「そう言うところだけ」早いです(笑)

定番の函館夜景

函館夜景 500KB版
函館夜景 500KB版 posted by (C)てっちゃん

これ、Gogleの画像検索使うと、似ている画像も含めとんでもない数のヒット出てきます

でも私の「特徴のある(笑)」写真を見事に検知しましたねー
しかも3件

牛柄が有名な「モーモータクシー」

函館 モーモータクシー  その2
函館 モーモータクシー  その2 posted by (C)てっちゃん

そして観光スポットとして有名な、旧イギリス領事館
庭園を撮影した写真

旧イギリス領事館庭園と函館山
旧イギリス領事館庭園と函館山 posted by (C)てっちゃん

B証拠を取るのは必須。絶対。

特に後々裁判を考えてる人は、必ず・・・です。
やつら即行で削除、逃亡しますので

web魚拓を取る(魚拓についてはググってください)
私はhttps://megalodon.jp/http://archive.fo/ を使ってます

スクリーンショット、そしてページをPDF化したものも取っておきましょう

パソコン上でwebページの保存もやっておけば安心です。
証拠を取ったうえで相手にコンタクトを取ります

CLISAHを通じて投稿者にメッセージを送る

このLISAHには、画像を勝手に使った投稿者に直接メッセージを送る機能が付いてます
今までは書類を揃えた上でLINE社に発信者情報開示を請求、と言う手間も時間もかかる作業がありましたが
それが無くても投稿者にこちらから連絡を出来るのは、非常に手っ取り早い

・・・のですが、「案の定」ガン無視(笑)
5/13の夜に3人へメッセージを送信してますが、1人も返事が来ません

ネットにある画像は他人が撮ったものであろうと何であろうと関係ねぇ、と言う連中です
最初から期待してませんが

ただ、後々「ちゃんと連絡したよね?」と言う証拠にはなります
外堀はキッチリ埋めておくことが肝心
その点でも、このメッセージ機能はとても便利

DLINE社へ発信者情報開示請求

ここで運営元へ発信者情報開示請求について一連の流れを紹介します
以前はプロバイダ責任制限法で決められた書式を用いる形でしたが、今はお問い合わせフォームからでもOKな形になりました

NAVERお問い合わせフォーム https://help.naver.jp/help
へアクセス。
プルダウンメニューから「まとめ」を選択し「次へ」をクリック

お問い合わせフォームページへ移動
種類のタブで権利侵害申告を選択し、名前やメールアドレスを記入。

著作権を保持している本人なのか
肖像権など別の権利ではなく、著作権なのかをプルダウンから選択

パクられた画像がアップされているページのURLと
自分がアップしたページのURLを記入

お問い合わせの内容に
画像を無断使用されたので著作権侵害を申し立てる、と言った旨を記入。

入力内容の確認がOKであれば送信

必要な書類

・印鑑証明書(取得から3ヶ月以内の原本)
 ・住民票(取得から3ヶ月以内の原本)
 ・運転免許証
 ・住民基本台帳カード
の中から2点

これらをスキャンして、メール添付で送信すればOK

私は5/19現在、これから必要書類を揃えてLINE社に送るところです
向こうが書類を受理してから、投稿者に情報を開示していいか聞き取り
(要はプライバシー保護が絡むんだろうけど、どっちが被害者だよって話だろ)
こちらに連絡先(メールアドレス等)の通知まで約2週間

書類として封書で来るのですが
先回は2ヶ月くらいかかりましたね

今回もこれくらいかかるんだろうなぁ

NAVERまとめは画像の無断使用について、もう1歩進んだ対策を取り始めた様子
無断使用を検知するLISAHを出したこともその1つ
無断使用が少しでも無くなれば良いなぁ、と思います

また何か動きがあったら、記事書きます













posted by てっちゃん at 15:40| Comment(0) | 撮影術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: