2019年02月03日

懐かしい函館市電 530号車

故郷函館の懐かしい路面電車を紹介します。YouTubeで見つけて、まだ現役で走っている姿が懐かしくなりました。

私が産まれる前1950(昭和25)年に製造され、翌年から函館市街を走っていたこの530号車
もちろん私が物心ついた当時も走っていたし、実際に乗ったことも何回もあります。

窓枠は木製、床は板張り。動画では新しくなっていましたね。
乗ると機械油の匂いがしていたのは、今も変わらないのかな?

昔はもっとたくさんの路線があったけど、廃止に次ぐ廃止でだいぶ路線も短くなりました。
帰省しても実家の場所が場所だったから、移動は車だし。

あと函館には明治時代の車両を復元した、箱館ハイカラ號なんて車両もありまして
これもいっぺん乗ってみたい

函館市電 ハイカラ号 谷地頭〜青柳町間にて
函館市電 ハイカラ号 谷地頭〜青柳町間にて posted by (C)てっちゃん

どうせなら最新鋭のコレも(笑)

函館市電 9603号車 IMG_0572_2
函館市電 9603号車 IMG_0572_2 posted by (C)てっちゃん

530号の動画はこちら
約4分ちょっと






posted by てっちゃん at 21:02| Comment(0) | お出かけなど飛行機とは全く関係ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: