2018年12月05日

今度の小牧基地オープンベース メディック(救難員)が身に着ける装備も見てみたい

平成最後となる来年の小牧基地オープンベースが、2019年3月2日(土)開催と決定したそうです。
飛行展示を含めどんな展示を見せてくれるのか、今から楽しみ。

那覇基地のフェイスブックでこんな記事が上がってました。



注目して欲しいのは、2枚目のメディック(救難員)が身に着けている装備あれこれ。

47078600_1976692965957152_4151557534827675648_n (1).jpg

こんなに種類があるんだ・・・と、今さらながらに驚きです。

例年、道具の展示や縄梯子体験はやってます。

IMG_7611.JPG

IMG_7612.JPG
※以上2枚、2018年小牧基地オープンベースで管理人が撮影

これに加えて、メディックがどんな装備を身に着けて活動しているのかも見れるといいかも。
メディックの装備なんてネットで調べれば出てくるかも知れません。

でもね、実物見せる方が「絶対」記憶に残るんです。
メディックの方の体験談を聞く場を設けるのも、いいでしょう。

救難教育隊のみなさん、なんとか実現できないでしょうかね(^O^)/






ただ、準備と言う問題もあるので難しいところですよねー。










posted by てっちゃん at 22:23| Comment(0) | 小牧基地航空祭 その他展示など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: