2018年12月03日

フライト・オブ・ドリームズ(FLIGHT OF DREAMS)開業1ヶ月で入場者が19万人超

ある意味、何ともうらやましい話ですが。11/29付けの中日新聞の紙面で報じられてます。
※ネット版では該当記事なし。紙面の写真を載せるのはアウトなので、参照元が明示できません。ごめんなさい。

広報の方は「搭乗者だけでなく、施設を目当てに来る人も多い」とコメント
中日新聞は、年間目標150万人に向け順調な滑り出し・・・と書いてます。

有料エリアの体験コーナーの動画がYouTubeに上がっていました。
こういう演出があるんだ、と感心するばかり



私・・・まだ行ってません。
今年中にはなんとか行きたいとは思うけど
仕事も忙しいゆえ、まずはあいち航空ミュージアムの方を優先したい。

その、あいち航空ミュージアム。
中日新聞にこんな記事が。

中日新聞 2018.11.27 航空ミュージアム、入館目標届かず 豊山、30日に1周年


記事では
入場者数の目標65万人に対し、10月末で43万人。目標の達成は絶望的。
2018年2月以降は、月3万人前後で推移。

・・・もう、けちょんけちょんですわ(笑)

でも、航空宇宙産業を学ぶ貴重な場だとも書いてます。
中日新聞、あいち航空ミュージアムでイベントなどがあると必ず取り上げてくれます。

中部地方では断トツのシェアがある新聞が、取り上げてくれるのは大きい。
この応援を何とか活かしていけると良いなあ、と思います。


「大人のナイトミュージアム」館内風景 1DD8996E-0E7F-443F-9F8B-C2FEBB709EB6












posted by てっちゃん at 21:26| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: