2018年10月12日

中国 ステルス爆撃機の試験飛行が間近か?

新ステルス爆撃機が飛行前に公にされると言うことは、潜在的な抑止力となると共に、中国が自国の技術により自信を深めている表れだ、と書いてます。

中国中央テレビCCTVは、その爆撃機の名前をHong-20(H-20)と報じています。

アメリカのB-2ステルス爆撃機、そのまんまと言う気もしますが・・・でも、ちゃんと飛ぶ代物を作ると言うことはそれだけの技術力がある、と言うことに他ならないわけですよね。

以下のツィートに機体の写真があります。
もう少し詳しく知りたい方、ツィーと内のリンクをご覧ください。
英文ですが、自動翻訳でもだいだいわかります。




中国メディアも、かなりボカシた記事ですが、この爆撃機について報道しています。
機体の写真はないですが、ステルス戦闘機J-20や大型輸送機Y-20に次いでステルス爆撃機H-20開発が進行、「正式に『20時代』に入った」と、伝えています。
※関連記事 中国網 中国が正式にH-20戦略爆撃機に言及、「20時代」の幕開けに

試験飛行が行われれば、またいろんな報道やコメントも出てくるでしょう。
ステルス爆撃機ですか・・・やっぱり脅威ですね。








posted by てっちゃん at 06:33| Comment(0) | 中国軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: