2018年10月11日

動画:アメリカ陸軍ヘリコプターの後継候補ロッキードS-97RAIDERが飛行試験で200ノットのスピードを突破

アメリカ陸軍が進める統合多用途・将来型垂直離着陸機計画(Joint Multi-Role / Future Vertical Lift )に名乗りを上げているうちの1つが、ロッキードマーティン社のS-97RAIDER。

こちらも開発が進行中。従来のヘリコプターの2倍のスピードがセールスポイントの1つである、このS-97RAIDER。先日飛行テストで200ノット(370km/h)を突破したとのこと。

二重反転ローターに後部には推進用のプロペラが特徴的なヘリコプター。
ティルトローター機であるベルのV-280VALORとアメリカ陸軍への採用を巡り競争中。

メーカーである、ロッキードマーティン社がYouTubeに動画をアップしてます
編集かもしれないけど、とにかく早い\(◎o◎)/!



※関連リンク
Sikorsky S-97 Raider Exceeds 200 Knots As Company Prepares Proposal For U.S. Army's Future Attack Reconnaissance Aircraft



posted by てっちゃん at 06:33| Comment(0) | 世界の軍用機ネタ&動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: