2018年09月05日

護衛艦「かが」と原子力空母「ロナルド・レーガン」が共同訓練

アメリカに頼らざるを得ない、これらの画像は今の日本を現しているのかも知れません。我が国だけで守れるようにしろー、とかアメリカの言いなりじゃんとか・・・いろいろな見方はあるだろうし否定はしないけど、これが現実ですよね。

8/31にフィリピン西方沖にて、護衛艦「かが」「いなづま」「すずつき」からなる海上自衛隊の艦艇と、空母「ロナルド・レーガン」を中心にしたミサイル巡洋艦「ミリアス」とミサイル駆逐艦「アンティータム」からなる空母打撃群が共同訓練を行ったとのこと。


※記事参照元
@海上自衛隊海上幕僚監部 プレスリリース 8/31 日米共同訓練の実施について

Aアメリカ海軍太平洋艦隊 プレスリリース 8/30 Ronald Reagan Strike Group, JMSDF conduct bilateral training

アメリカ海軍太平洋艦隊のツィート




海上自衛隊の公式フェイスブック



アメリカ海軍第7艦隊の公式サイトと海上自衛隊公式フェイスブックから写真をピックアップ

180831-N-VI515-0225.JPG

180831-N-VI515-0282.JPG

180831-N-PJ626-0007.JPG

180831-N-PJ626-0004.JPG

40438295_1972700899458285_5544848846955216896_n.jpg

40506409_1972701016124940_5351781438410719232_o.jpg

40463412_1972700639458311_6469858139633090560_o.jpg

40441484_1972700089458366_8468843976273690624_o.jpg

40439798_1972700406125001_724856579664379904_o.jpg

40418454_1972700219458353_5096719990879420416_o.jpg

40515559_1972700782791630_5083583618656239616_o.jpg


※アメリカ第7艦隊の該当ページ(及び画像引用元)
http://www.c7f.navy.mil/Media/News/Display/Article/1617676/ronald-reagan-strike-group-jmsdf-participate-in-bilateral-training-in-south-chi/

南シナ海では、中国が海洋進出を強めています。
そのいい例が、人工島を作り軍事基地化したこと。

日本だけでもダメ、アメリカだけでもダメ。
日米2国で圧力をかけることに意味があるんだろうなぁ、と素人ながら思います。

共産党始め野党の皆さん、二言目には「外交でー」しまいには「安倍ガー」?
その結果、南シナ海で中国が好き勝手しているわけでしょう。
もちろん政府与党にも問題があるにしても、だけど。

何を言うのも勝手だけど、何か結果を出してよ。
それが全く無い以上、絶対あなた達に1票を入れるわけにはいかない。











posted by てっちゃん at 19:39| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: