2018年08月10日

長野県の山火事で陸上自衛隊のヘリコプターが活躍

8/4に発生した山火事、消防で消火活動を行うも鎮火せず、長野県知事からの災害派遣要請により陸上自衛隊のヘリコプターが出動。
8/8に無事鎮火したそうです。

自衛隊が災害派遣で出動するまでの経緯や、経過についてはこちら
防衛省 30.08.08発表 長野県大桑村城山における山林火災に係る災害派遣について(最終報)

現場は長野県大桑村城山。名古屋から北西へ約50km
※地図上の位置は、おおよその位置です



OH-6が情報収集。

OH-6D 31306 IMG_4849_2

UH-1は映像を撮影し伝送、そして空中統制。これは複数のヘリが現場上空を飛ぶから、交通整理をするのでしょうか。

UH-1J 41872 IMG_4843_2

CH-47が空中消火を行ってます。
※画像は航空自衛隊のCH-47J

CH-47J 67-4469 IMG_4974_2

陸上自衛隊の公式フェイスブックにも画像がアップされています
消火器材の取り付け、興味深いです



ラベル:陸上自衛隊
posted by てっちゃん at 06:44| Comment(0) | 陸上自衛隊の航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: