2018年08月08日

あいち航空ミュージアムのフライングボックスで異機種編隊飛行が味わえます

先週末、あいち航空ミュージアムに「あの」ウィスキーパパさんが来ていただきました。
ウィスキーパパさん・・・ホントのお名前は、内海 昌浩さん。

競技飛行やエアショーでは世界トップクラスのパイロットなだけに、人を寄せ付けない孤高のパイロットと思っていました。
今回、お話しをする機会をいただいたのですが、ホントに温和で物腰が柔らかい方。例えるなら「仏様」ですね。
しかし、その言葉の節々には力強さを感じました。

トークショーの前に、機体を点検?
コックピットの風防前方、帽子をかぶった方が内海氏

航空フェスティバル2018in愛知 ウィスキーパパ JA14WP IMG_0722

じつは

あいち航空ミュージアムのフライングボックスで上映される映像コンテンツには、このウィスキーパパさんに協力をしていただいてます。
パパさん、こんなツィートを




飛行機オタのみなさん、セスナ172とエクストラの異機種間編隊飛行が体感できる、このプログラムの上映は夏休み期間のみです。
この機会にぜひ、あいち航空ミュージアムにお越しくださいませ(^O^)/











posted by てっちゃん at 19:44| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: