2018年08月11日

この楽しさは何? 航空フェスティバル2018in愛知が超絶楽しいぞ

あいち航空ミュージアムで、8/4から始まった「航空フェスティバル2018in愛知」。「日本の空をもっと楽しく」をコンセプトに、航空自衛隊でF-15イーグル戦闘機を飛ばしていた、空飛ぶたぬき(@Fly Tanuki)さんが仕掛けたイベントです。

ミュージアムでボランティアスタッフをしている私も、今回のこのイベントは楽しみにしていました。

事前に計画していたことが、いくつか中止になったり縮小されたり。
でも、いざフタを開けて見れば、そんなことは杞憂でしたねぇ。
まぁ楽しいこと楽しいこと。

エアショーパイロットとしては世界トップクラス、ウィスキーパパこと内海昌浩氏が愛機エクストラ300と来館。この企画に華を添えてくれました。
※内海昌浩氏の来館は8/4,5日のみ

航空フェスティバル2018in愛知 ウィスキーパパ JA14WP IMG_0713

「航空よもやま話」と題した、空飛ぶたぬき先生のトークショーも大盛り上がり。
私が行った8/5は、午前にウィスキーパパさんとの対談、午後からはたぬき先生の軽妙なトーク。
午前中、私はYS-11の機内案内があったのでウイスキーパパさんとの対談は聞くことは叶わず。残念。

こちらは、午後の様子
ひそかにウィスキーパパさんも参加してます(^^♪

航空フェスティバル2018in愛知 空飛ぶたぬき氏 パイロットトークショー IMG_0733

何と言っても極めつけは、元戦闘機パイロットの面目躍如。
この方、一時は世界最強と言われていたF-15イーグルを飛ばしていたんです。
この戦闘機でスクランブルにも出動していた、空飛ぶたぬき先生と愛機セスナC172による、展示飛行。

セスナC172と言う飛行機が、これ。
遊覧飛行とかに使われてる、この飛行機。
私的にはそんなイメージしかありませんでしたが・・・

航空フェスティバル2018in愛知 空飛ぶたぬき氏 セスナC172 JA3748 IMG_0719

イーグルドライバーが操ると、こんなこともできるんですねぇ
ツィッターでは「この人大丈夫か」やら「この変態な飛びっぷりは何?」と言った声が続出(もちろん、褒め言葉)

その一部を、iphoneで撮った動画でご紹介します

航空フェスティバル2018in愛知 空飛ぶたぬき氏 飛行展示 IMG_0755

航空フェスティバル2018in愛知 空飛ぶたぬき氏 飛行展示 IMG_0756

以上は、ほんの一部
あとは、ご自身の目でお確かめくださいませ(^O^)/

あいち航空ミュージアムのある、県営名古屋空港は航空自衛隊小牧基地と滑走路を共有しています。
小牧基地と言えば、オープンベース(航空祭)でブルーインパルスが行った展示飛行が「航空法違反の曲技飛行だー」と言われる方がおみえになりますが、この飛行は「もちろん」曲技飛行にはあたりませんのでご安心を。





今週末からは、グッズの販売も始まったとか。
こちらもぜひ、お買い求めを(^O^)/




なお、展示飛行については天候等により変更・中止もあり得ます。
ご了承ください。

お盆休みに入りました。
高速道路は渋滞が30qにおよび、ようやくたどり着いた先も激混み。
これじゃ遠出も考え物ですよね。

近場でこんなイベントやってます。ご家族でのお出かけに、あいち航空ミュージアムはいかがですか?






























posted by てっちゃん at 18:58| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: