2018年07月30日

航空自衛隊F-15とアメリカ空軍B-52の編隊飛行が勇ましい だけどね・・・・

勇ましいんだけどね、でもある意味「脅し」なわけでしょう。日本の周りは物騒な国ばかり。だから「力を見せつけて」「手を出したら痛い目に遭わせるぞ」と言うことも必要な事。
でもね、何とか仲良くやって行くことはできないものか・・・そんなことを考える私って、甘いんですかねぇ。

7/27、航空自衛隊第6航空団のF-15とアメリカ空軍第96遠征爆撃隊のB-52が共同訓練を行いました。
空自からもプレスリリースが出ています。
※記事参照元 18.07.28 航空幕僚監部発表 米軍との共同訓練の実施について

内容は以下の通り
上記プレスリリースのPDFからスクリーンショットです

WS000001.JPG
※画像引用元 18.07.28 航空幕僚監部発表 米軍との共同訓練の実施について


アメリカ太平洋空軍もニュースとして、この記事をアップしています
B-52はルイジアナ州パークスデール空軍基地所属で、今回はグアムのアンダーセン空軍基地から離陸したとのこと

画像5枚
180726-F-ZZ999-102.JPG

180726-F-ZZ999-103.JPG

180726-F-ZZ999-101.JPG

180726-F-ZZ999-104.JPG

180726-F-ZZ999-105.JPG

※画像引用元 USAF Pacific Air Forces 18.07.27 US, Japan bomber-fighter integration training showcases strength of alliance

私は軍事・外交は素人ですが・・・在日米軍は否定しないし、今の日本には絶対必要な存在だと思ってます。
でも、こんな共同訓練なんかしなくても良い、平和な世の中が出来るのがイチバンですよね。


















ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 06:49| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: