2018年07月01日

あいち航空ミュージアムで七夕飾りやります 安産祈願・縁結びにご利益あるかも(^^♪

短冊に願いを書いて、好きな飛行機の前にある笹に結んじゃってください。
あいち航空ミュージアムらしく、短冊も飛行機の形
願い事が書かれた短冊は、名古屋市北区の多奈波太神社(たなばたじんじゃ)に奉納されます。

期間は6/30(土)から7/7(土)
入館料以外はお金はかかりません
どなたでも参加は自由、1階展示フロアのフライングボックス横にて受け付けてます

さて、この多奈波太神社(たなばたじんじゃ)
名前のとおり七夕にゆかりのある、神社らしいとのこと

らしい・・・と言うのは創建などが不明なためなのですが
※一説によると、織田信長の焼き討ちにあい伝書や社殿が焼失したとのこと
調べてみると、何かと七夕と縁があるようです

現在の所在地の地名は名古屋市北区金城ですが、明治から昭和50年代までは「七夕町」と呼ばれていたこと
江戸時代には時の藩主である、徳川御三家の尾張徳川家の殿様も訪れた
主祭神は、天之多奈波太姫命(アメノタナバタヒメ)である
などなど
※記事参照元 http://utusemibiyori.com/blog-entry-4713.html

そしてこの神社は、安産祈願・縁結びにご利益があるそうです
※記事参照元 https://ameblo.jp/tanabata-jinjya/

あいち航空ミュージアムでは、このほかにもイベントが盛りだくさん
ぜひお出かけくださいませ(^O^)/


多奈波太神社の画像がこちら

Tanabata-Jinja.jpg









posted by てっちゃん at 09:54| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: