2018年06月22日

大阪の地震 入浴支援をする自衛隊に文句をつけるヤツがいましてね

入浴支援なんてボランティアでもできる、何で自衛隊が「しゃしゃり出てくるんだ」と言うご意見の方がいまして。
じゃ、とっくにボランティアで設営した風呂が出来てるはずなんだけど、そんな報道ありませんねぇ。
そこらはどうなの?

あ・・・このツィ主。アカウント消して逃亡した模様です。

自分のツィートを載せます。




これとおなじような意見として
「風呂のプロを呼んできて、指導を受ければボランティアでも出来る」
とか言う意見とか
「自衛隊しかできない、と言う神聖視はいけない」
とか言うツィートもありました。

自衛隊しか・・・と言う、まるで神様を崇めるような見方も問題だけど
考えてみてください
今回の地震でボランティアが設営した風呂なんてあるの?

被災者がこれだけいて、お風呂に入りたい人だってたくさんいるでしょう。
報道見ると、営業できる銭湯もあるけど数が知れてるもよう。

これだけの人数を入浴させられる資材はどうするの?物はどこに保管してあるの?
これだけの資材、あと燃料も必要でしょう。
それらをどうやって日頃から確保しておくの?と言う問題もある。
運ぶ手段だって要るでしょうに。

ちょっと考えれば、いろんな事が見えてくるはずなんですが
反安倍反自衛隊が命、被災者なんてそっちのけの彼らにはそんなことも見えないようです。

批判も良いけど、これはちょっとヒドイなと思って記事にしました。
皆さん、どう思います?

今回の入浴支援、多くの方に喜んでもらってるようです。
私なんぞは昔自衛隊にいたけど、災害派遣は行ったことがありません。
こうやって感謝されている彼らが、正直うらやましいとも思います。

関連した記事やツィートをいくつか紹介します

毎日新聞 6/20配信 大阪震度6弱臨時の無料入浴施設に列 ガス供給停止で

WS000002.JPG




朝日や毎日なんて反自衛隊の急先鋒?でもあるけど、きちんとした記事書いてます。
特に朝日新聞は、自衛隊の入浴支援の詳細と利用者の声、合わせて街の銭湯の状況などもわかりやすく書いてるので
被災した読者には有益な情報が伝わるのではないでしょうか。

最後は自衛隊側からのツィートを




自衛隊員でも悪いことをするヤツがいるのは事実
でもね、こうやって感謝されることだってしてるのよ。
そこらへんはちゃんと見分けられるようにしないとね。


















ラベル:自衛隊
posted by てっちゃん at 17:32| Comment(0) | 自衛隊のお話&イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: