2018年05月28日

速報 アメリカよりF-35A×5機が三沢基地に到着

アメリカで各種試験や、パイロットの養成などに使われていた5機のF-35A。今日の夕刻、航空自衛隊三沢基地に到着したそうです。
※記事参照元 防衛省>お知らせ>航空自衛隊F−35Aの三沢基地配備について

ツィッターには、早速動画も上がっています。
※引用の許可をいただいていないので、リンクだけ貼ります
青い太文字をクリックすると、別タブで開きます
https://twitter.com/mild_weasel/status/1001016138233364481

三沢基地には、すでに2機のF-35Aが配備済み。
その中には、小牧基地に隣接する三菱重工・小牧南基地で最終組立をされた機体も含まれてます。

今日の5機を加えて、これで7機。
今年度、平成30年度中にはさらに3機を加えて10機体制にすると、小野寺防衛大臣が明言。

そして臨時飛行隊が、今年度中には新生「302飛行隊」になることに。
2年後の2020年には、2つ目のF-35飛行隊も生まれます。
※記事参照元 FlyTeam 2017/08/30 三沢基地F-35A飛行隊は「第302飛行隊」に 百里F-4EJ改を整理


最新鋭ステルス戦闘機F-35で運用される部隊、マークは雷神だとか
でも私的には、やっぱりこれ

F-4EJ #306
F-4EJ #306 posted by (C)てっちゃん

オジロワシのF-4EJ。
千歳基地で私がお世話された機体。

この画像は1982年の千歳基地航空祭。空自に入った年のもの。
これから36年ですか。
時が流れるのは、早いものです(笑)







ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 19:13| Comment(0) | 空自 戦闘機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: