2018年04月28日

NHK朝ドラ「半分、青い」のロケ地 岐阜県恵那市岩村町に行ってきましたB

テレビの影響力と言うものは、本当にスゴイ。激混みと言うわけではなかったけど、行列ができていたところもありました。
今日の記事は岩村が再び脚光を浴びたきっかけになった、NHKの朝ドラ「半分、青い」の番組展の写真です。

面白いのは、場所。
江戸時代後期から残る商家を使っていました。

岩村にてNHK朝ドラ「半分、青い」番組展開催中 IMG_2746

この勝川家、江戸末期から台頭してきたそうです。
古い建物と言うのは、人を惹きつける不思議な魅力があるもんです。

中の展示の様子。
中で写真撮る方も大勢いました。

岩村にてNHK朝ドラ「半分、青い」番組展開催中 IMG_2750

岩村にてNHK朝ドラ「半分、青い」番組展開催中 IMG_2748

岩村にてNHK朝ドラ「半分、青い」番組展開催中 IMG_2749

岩村にてNHK朝ドラ「半分、青い」番組展開催中 IMG_2747

こう言うテレビドラマ関係の展示は、著作権がうるさくて写真撮影はNGのところが多いもの。
でもこうやって写真撮れれば、想い出になりますよね。

場所はこちら。古い街並みが続く通りに面してます。



場所などわからないようでしたら観光協会へ
昔の銀行を利用した、なかなか趣ある建物です
※画像左の白い建物

岩村 観光案内所 IMG_2726_2

のんびりとした街並み

岩村 通りの風景 IMG_2739

次回で最終回
江戸中期から末期に栄え岩村藩が財政危機に陥ったときには、資金を調達して危機を救ったと言う木村邸についてです。



















posted by てっちゃん at 21:44| Comment(0) | お出かけなど飛行機とは全く関係ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: