2018年04月26日

オスプレイの緊急着陸に騒ぐ人達・・・て、怖くないですか?

こうやって騒ぐ人達、ホントは民家の上に墜ちて民間人が巻き添えで死んだら良いのに、て思ってるんだろうね。

4/25に普天間のオスプレイが、奄美空港に緊急着陸した件。
事の概要は以下のリンクからどうぞ。

4/25 産経WEST 米軍オスプレイが緊急着陸 普天間所属、奄美空港に

あの保守「寄り」と言われている産経でも、ことオスプレイになると「事故がー」「安全がー」と騒ぎ出すから不思議なものです。


オスプレイに関して・・・私は、いろんな記事やツィートを見比べるようにしてますが
一番信頼できるであろう、この方もこんなツィートを




オスプレイを運用するアメリカ軍も、こと事故については、かなり神経質になってるようにも見えます
「緊急着陸」から1時間ちょっとで離陸、と言うのを見れば
「大きな」トラブルではなかったのかも知れません。

ただ、日本国民の関心も高い機体ゆえ
どんなトラブルだったのか、今後の対応は?そういったことは公表して欲しいですよね。

今回の緊急着陸、事故になっては大変・・・と近い空港へ降りることを選択したわけですが
そのことについて、こんなツィートが上がってます




オスプレイだと
それを認めないとか
異常…


ワサラー団さんのツィート、ホントにそう思います
車運転していて、ガタガタ言い出したり焦げ臭いニオイしてきら・・・普通止めるでしょ。

そこまで行かないにしても、警告灯付いたら「あ、ヤバい」と思いますよね。
でもオスプレイはダメなんて、ホントに「異常」。「頭おかしい」としか思えない。

例えば

ANA全日空では、1/26に羽田発福岡行のB777-300でこんなトラブルがあったそうです。
離陸後、右側エンジンより振動が発生し、排気温度も上昇、通常の運転範囲を超過したため、右側エンジンを停止した。航空管制上の優先権を要請し羽田空港に引返した。修復に時間を要すため欠航となった。エンジン内部の不具合を確認したため交換して修復した。
※記事引用元 ANA全日空 運航情報

管制官に「ヤバいから早く降ろしてくれ」と要請、羽田に戻っての緊急着陸です。
エンジンから振動、排気温上昇・・・先日アメリカで起きた、B737の爆発事故のようなことにもなりかねない事態ですよね。

オスプレイの「緊急着陸」に騒ぐ皆さんは、二言目には「安全ガー」と言います
このANAのB777もそう。先日福岡でピーチのA320が起こした車輪トラブル、アメリカで起きたB737のエンジン爆発。
いずれもバージョンの違いこそあれ、日本はもちろん海外でも、毎日多くの機体が飛んでるですが
オスプレイの緊急着陸の「熱狂的な騒ぎ」に比べれば、とても静かなものです。

オスプレイで騒ぐ人たちの言う「安全」なんて、しょせんその程度。
違いますか?


しかし
オスプレイは、ちょっと具合悪くなっても「予防着陸」も許さない、ダメ。
そのまま飛び続けて墜落しなさい、と言ってるようなものです。

人命より主義主張が大事、のようにしか私には見えません。
ホント、怖いわ。













ラベル:オスプレイ
posted by てっちゃん at 18:48| Comment(0) | オスプレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: