2018年04月20日

航空自衛隊F-35Aがテスト飛行に向け小牧基地を離陸する動画です

残念ながら私の撮影ではありません(ごめんなさい)。国内生産、メイドイン小牧の4号機89-8708号機の3回目のテスト飛行の離陸シーンです。




ほぼ毎週、小牧基地に行ってる私。
しかしながら、一度も見たことがありません。
・・・そりゃ、土日に行っても飛ぶ訳ないか・・・

いつの日かこの目で直接見てみたい、そう願ってる私です。


離着陸の撮影ポイントについて、こんなツィートが上がってました。




晴天で北への離陸となると、あいち航空ミュージアムからだと「けっこう遠い」
南への離陸だと、目の前を上昇していく感じになりそうです

どんなサウンドを聞かせてくれるんでしょうか

空港南端の春日井市のエアフロントオアシスで、間近で見るのもいいですね。
夢はふくらむばかりです(笑)

あいち航空ミュージアム、屋上展望デッキからはこんな最新鋭ステルス戦闘機を見ることもできますよー(^O^)/
ミュージアムのボランティアスタッフからのお知らせでした。

MRJも各種試験が進んでるようで、ANAカラーの機体が最近外に出てきてるようです
三菱のエリアも、あいち航空ミュージアムから見ることできます

でもね
小牧基地周辺の住民の中にはF-35は危険だーと騒ぐ人がいます
しかしMRJは華麗にスルー、何も言いません

同じ飛行機、同じ三菱で造られてるんですが
この違いが、私にはどうしてもわかりません
あ、自衛隊員は人殺しだからですかね。そうやって考えたら、納得いきますわ

この人達の言う「安全」は政治的思想から、と言うのがよくわかりますよね



この戦闘機と見比べるのもいいかも

あいち航空ミュージアム 零戦52型甲 IMG_1600














posted by てっちゃん at 19:30| Comment(0) | twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: