2018年01月02日

あいち航空ミュージアムのMH2000をご紹介 機内公開の予定も

管理人@あいち航空ミュージアム ボランティアです。三菱が作った「純国産」ヘリコプター、MH2000を紹介します。

MH2000はこんなヘリコプター
@1992(平成4)年から技術実証機の開発がスタート。1995(平成7)年からMH2000として本格的な開発が始まる。
A初号機は1996(平成8)年7月に、名古屋空港で初飛行
B宇宙航空研究開発機構(JAXA)や遊覧飛行などに使われた
エンジンを含めヘリコプターを自社で開発・製造と言うのは、なかなか大変な事らしいのですが
MH2000は4機のみの製造で、その後は受注・生産がないみたい。そこは残念。

展示されているJA21MEは、
@宇宙航空研究開発機構(JAXA)で、実験用ヘリコプターをして2000年〜2013年まで活躍
Aヘリコプターの騒音低減技術、ヘリポートの安全運航技術などの実験に「MuPAL-ε(ミューパル-イプシロン)」として使用
B総飛行回数1001回、総飛行時間は1280時間
※JA21MEについてのこの部分はhttp://www.aero.jaxa.jp/facilities/flight/news171201.htmlを参照

画像6枚

あいち航空ミュージアム MH-2000 JA21ME IMG_1682_2

あいち航空ミュージアム MH-2000 JA21ME IMG_1843

あいち航空ミュージアム MH-2000 JA21ME IMG_1683_2

あいち航空ミュージアム MH-2000 JA21ME IMG_1574_2

あいち航空ミュージアム MH-2000 JA21ME IMG_1895

あいち航空ミュージアム MH-2000 JA21ME IMG_1566

さて、こちらのMH2000の機内公開ですが・・・行う方向で検討中。
恒常的に「いつでもだれでも」ではなく、時間を区切り人数を限っての形になるかと思います。
機体保護のためなので、ご了承願います。

詳しいスケジュール等については、追って公式サイト・フェイスブックでアップされるかと思いますので
今少しお待ちください。
※機内公開をしないこともあり得るので、そこはご勘弁を。






















posted by てっちゃん at 14:59| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: