2017年12月22日

C-2輸送機の愛称(美保基地固有)が決定しました!!

美保基地で募集していたC-2輸送機の愛称が、Blue Whale(ブルーホエール)に決まったそうです。ブルーインパルスをもじった感がなくもないけど、ホエール=クジラはなかなかいい愛称だと思います。

美保基地のサイトで発表されているのが、こちら

60name.jpg

合わせて募集されていた、美保基地開庁60周年記念ロゴマークとキャッチフレーズがこちら

60rogo.jpg
※以上2点 画像引用元 美保基地公式サイト トップページ

この開庁60周年に合わせて「地域と共に歩む美保基地」フォトコンテストも開催中
ふれあい部門と航空機・風景部門の2部門で応募を受け付けています
締め切りは2018年2月15日必着。

@ふれあい部門
各種イベント等を通じて、美保基地(隊員)が地域の方々とふれあい、共に歩んでいることが伝わるようなもの
A航空機・風景部門
美保基地所属の航空機を写したもの 又は 美保基地や山陰の風景を背景に航空機を写したもの

詳細については以下のリンクをご参照願います

http://www.mod.go.jp/asdf/miho/29ouboyoryo.pdf


開庁60周年を迎える美保基地
新型輸送機C-2の配備が進み、また陸上自衛隊のCH-47も近い将来に配備されることで各種事態への対応力が大きく向上します。

ハード面の整備も大事だけど、防衛には地域住民の方々の理解や協力も必要不可欠だと私は思ってます。
今回のこのイベントで、美保基地だけではなく自衛隊にも親しみや関心を持ってもらうきっかけにもなってくれればいいなぁ。







ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 20:26| Comment(0) | 空自 その他輸送機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: