2017年11月03日

秋の夜長にこんな音楽はいかがでしょうか

合唱の動画。飛行機出てきません。
曲はサミュエル・バーバーの「弦楽のためのアダージョ」、これを合唱用にアレンジしたもの。

人の声が幾重にも重なり、共鳴し、響きを作っていきます。
マイクを通してない生の声が共鳴する様は、まさに鳥肌モノです。

夜、ふとゆったりしたい時にでもどうぞ♪



今日は零戦と飛燕を見てきました。
そのお話は明日以降にでもアップします。
お楽しみに☆

posted by てっちゃん at 18:09| Comment(0) | お出かけなど飛行機とは全く関係ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: