2017年10月15日

函館いか祭り

北海道函館市出身の私。函館と言えば新鮮な「イカ」。今日はこのお話し。
近年は不漁に悩まされてるそうですが、先月末に「いか祭り」と言うイベントがあったそうです。
※イベントの概要はこちら→http://hakodate-event.com/2017/08/post-15467/

関係者の方のお話しによると、不漁ゆえイカをそろえるのに苦労したとのこと
来場者の方が美味しいイカを食べて喜んでいたのを見て、関係者の方も苦労が吹き飛んだ様子で何より(^^♪



インスタで上がってたこの写真見て、イカが食べたくてしかたありません((+_+))
※PCの方は画像にカーソルを合わせると矢印がでるので、それをクリックすると次の画像が出ます。
スマホの方だとタップすればいいのかな?4枚セットの画像です




1枚目はイベント会場の画像
2枚目がイカの刺身。函館人、イカはわさびではなく卸した生姜で食べます。これが旨いんだ\(~o~)/
3枚目は蒸したジャガイモに、イカの塩辛を乗せたもの。私は塩辛のあの独特な苦みが苦手なので、ジャガイモにはバター派です(笑)
4枚目は焼いたイカ+カレー。これはカレーの味によりけりかな。

私が小中時代を過ごしたのは、函館山のふもとにある漁港のすぐそば。

IMG_0244
IMG_0244 posted by (C)てっちゃん

イカ釣りの漁は夜。朝になると、それぞれの港で水揚げされます。
そうすると行商のおばちゃん達が、リヤカーに載せて「イガァー、イガァー(イカです)」と売り歩きに来るのが、函館の日常。

学校が午前授業とかで、昼に家に帰ると
20cmくらいの大きい平たいお皿に、イカの刺身がドーン!と山盛り。
新鮮なイカ刺しをたらふく食べる、そんな子供時代の私にとってイカ刺しはソウルフードみたいなものです。

去年帰省で泊まったホテルの朝食バイキングでも、うれしいことにイカの刺身がありました
イクラ丼をやってる他のお客さんを横目に、イカ刺しを堪能していた私。
いや、美味かった(^^♪

これはオマケ♪こんなヒーローもいたんだね。






posted by てっちゃん at 20:07| Comment(0) | お出かけなど飛行機とは全く関係ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: