2017年08月19日

小牧基地KC-767、RIATにて各国空軍と交流を深める

小牧基地第404飛行隊のKC-767空中給油機が、7/14〜18にイギリス・フェアフォード空軍基地で行われたRIAT(Royal International Air Tatoo)に参加。

主催したイギリス空軍とはもちろん、同じように参加したパキスタン空軍、カタール空軍、カナダ空軍、米空軍の輸送機部隊等と交流を深めています。
※以下、記事および画像引用元 http://www.mod.go.jp/asdf/news/release/2017/0718/


参加したのは運航要員15名と87-3601号機

KC-767 87-3601 航過飛行 IMG_1421_2
KC-767 87-3601 航過飛行 IMG_1421_2 posted by (C)てっちゃん

入間基地の和太鼓部27名の皆さんも、演舞を披露し日本文化を発信。
交流に一役買ってくれています。
(以下、画像の説明も記事参照元=空自公式サイトより引用)

航空機前での演舞風景

img01.jpg

観客との交流

img02.jpg

英空軍参謀長ご鑑賞風景

img03.jpg

演奏終了後の集合写真

img04.jpg

パキスタン空軍(21SQ)

img05.jpg

英国空軍(70SQ)

img06.jpg

米空軍(100ARW)

img07.jpg

カタール空軍(12SQ)

img08.jpg

カナダ空軍(429SQ)

img09.jpg


いきなり共同訓練、てわけにもいかないでしょうし
こうやって普段から「お友達」を作っておくのって、すんごい大切だよなぁ・・・なんてことも思う私でした。








posted by てっちゃん at 18:56| Comment(0) | 小牧基地 空中給油機 KC-767 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: