2014年08月12日

S-62救難ヘリコプターありました

小牧基地航空祭のとき
正門をくぐってすぐ左手のところが駐輪場になります。

そこに展示されてるのがT-33練習機と、このS-62救難ヘリコプター
空自では1963(昭和38)年から1983(昭和58)年まで9機が運用されていたそうです。

私が空自に入隊したのが1982(昭和57)年
千歳でも浜松でもV-107しか見たことがなかったので
このS-62は初めての体験です。

現在使用されてるUH-60Jや先代のV-107と大きく異なるのが
機体の底が舟のようになってること
これで水面に着水できるようになっていました
HH-52A_PortAngelesWA_NAN6-79.jpg
※画像引用 ウィキペディア

自衛隊での愛称は「らいちょう」
説明板あります
S-62 救難ヘリコプター 説明板 IMG_9913
S-62 救難ヘリコプター 説明板 IMG_9913 posted by (C)てっちゃん

全体こんな感じ
S-62 救難ヘリコプター 53-4775 IMG_9917
S-62 救難ヘリコプター 53-4775 IMG_9917 posted by (C)てっちゃん

S-62 救難ヘリコプター 53-4775 IMG_9917
S-62 救難ヘリコプター 53-4775 IMG_9917 posted by (C)てっちゃん

この角度だと底面の舟形の感じとか両サイドのフロートがよくわかるかと思います
S-62 救難ヘリコプター 53-4775 IMG_9914
S-62 救難ヘリコプター 53-4775 IMG_9914 posted by (C)てっちゃん


内部の画像がありました
アメリカ沿岸警備隊の機体ですが、こんな感じだったのではないでしょうか
IMG_3686.jpg

やっぱりコクピットでしょ(^^♪
PANEL.jpg

現在活躍してる最新鋭の機体もいいですが
こうやって昔の機体をみるのも楽しいものですね(^^♪






小牧基地航空祭のまとめをNAVERまとめにて作りました。
これを知っておけば、絶対に困らない!!と言う情報が満載です。
http://matome.naver.jp/odai/2139121891454392701


あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
















posted by てっちゃん at 09:25| Comment(0) | 小牧基地 用途廃止機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: