2014年07月15日

最後まで飛んでいたT-1がありました

2006年に引退したT-1練習機
第二次世界大戦後初の実用国産飛行機であると同時に、初の国産ジェット練習機です。

T-1の中では一番最後まで飛んでいた機体
第5術科学校で航空警戒管制や航空保安管制の教育用に使われてました。
管制官の卵たちが、飛行機を誘導する練習をするわけです。

基地内の空輸ターミナルの前にF-86FやV-107と一緒に展示されてます。
こんな感じ

IMG_9597_2
IMG_9597_2 posted by (C)てっちゃん

私ら一般人は、航空祭の時しか見れませんです(^_^;)

T-1練習機 35-5866 IMG_9605
T-1練習機 35-5866 IMG_9605 posted by (C)てっちゃん

T-1練習機 35−5866 IMG_9604
T-1練習機 35−5866 IMG_9604 posted by (C)てっちゃん

柵で囲ってあるのが難点だけど、今度はいろんなアングルから撮ってみようかなぁ(^^♪





小牧基地航空祭のまとめをNAVERまとめにて作りました。
これを知っておけば、絶対に困らない!!と言う情報が満載です。
http://matome.naver.jp/odai/2139121891454392701


あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

posted by てっちゃん at 22:26| Comment(0) | 小牧基地 用途廃止機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: