2014年06月28日

F-86Dセイバードッグ展示されてます(^_-)-☆

小牧基地内の空輸ターミナル前には、かつて小牧の空を飛んでいた機体が展示されてます。
場所が場所だけに、航空祭で基地内に入った時にしか見れません。
なんで・・・この時に、とばかり撮りまくりです(笑)

今日はF-86Dセイバードッグ、日本名を「月光」
機体は当時小牧にいた第3航空団のものです

F-86Fとの違いは
機首のレーダードーム(レドーム)。
この鼻から付けらた名前が「セイバードッグ」
F-86D 84-8111 第3航空団第102飛行隊 IMG_9052_2
F-86D 84-8111 第3航空団第102飛行隊 IMG_9052_2 posted by (C)てっちゃん

ちなみに・・・F-86Fがこれ
F86F #778 DSC09628
F86F #778 DSC09628 posted by (C)てっちゃん

F-86Fとは部品共通率が20%くらい
ハッキリ言って、別モノじゃね?て感じですが
開発予算を獲得するために、朝鮮戦争で大活躍したF-86Fの名前を借りた・・・なんて説もあるようです。
どこの国も軍事関連の予算には世知辛いようで(笑)
F-86D 84-8111 第3航空団第102飛行隊 IMG_9607_2
F-86D 84-8111 第3航空団第102飛行隊 IMG_9607_2 posted by (C)てっちゃん

主武装は胴体下に口を開けてる24連装マイティマウス空対空ロケット弾
F-86Fみたく12.7mm機関銃は搭載してません。
さらにロケットなんで、ミサイルみたくターゲットを追いかけることができません。
レーダーとリンクした火器管制装置が発射タイミングを計算して、ここ!!て時にロケットをばらまく仕組みです。あとは・・・撃ちっぱなし(>_<)
なんで・・・爆撃機相手が主で、対戦闘機のドッグファイトは想定してません。
F-86D 84-8111 第3航空団第102飛行隊 IMG_9053_2
F-86D 84-8111 第3航空団第102飛行隊 IMG_9053_2 posted by (C)てっちゃん

部隊マークは鯱(しゃちほこ)
私ら名古屋人は「名古屋城の金の鯱」を思い出します(^^♪
F-86D 84-8111 第3航空団第102飛行隊 IMG_9908_2
F-86D 84-8111 第3航空団第102飛行隊 IMG_9908_2 posted by (C)てっちゃん

斜め後ろから
F-22ラプターとかユータイフーンのような今の戦闘機とは違うカッコ良さがあると思いませんか?
F-86D 84-8111 第3航空団第102飛行隊 IMG_9907_2
F-86D 84-8111 第3航空団第102飛行隊 IMG_9907_2 posted by (C)てっちゃん

※このマーキング、当時小牧にあった第3航空団第102飛行隊だと思われるのですが
違う説もあるようです。
何かお気づきの点などありましたら、お知らせ頂けると幸いです。





小牧基地航空祭のまとめをNAVERまとめにて作りました。
これを知っておけば、絶対に困らない!!と言う情報が満載です。
http://matome.naver.jp/odai/2139121891454392701


あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村








posted by てっちゃん at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 小牧基地 用途廃止機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
F-86Dを検索したら出て来ました。
このマークは小牧に最後までいた101飛行隊です。102飛行隊は千歳で青の2本帯です。
このマークは岩国から移駐してきた8飛行隊に引き継がれました。8飛行隊はその後三沢へ移動しています。
Posted by 飛行浪人 at 2015年04月02日 20:05
飛行浪人さん、貴重な情報ありがとうございました。
それと返信が遅くなったこと、お詫び申し上げます。

こういう用途廃止機は、どこの基地でも見かけますね。機体諸元はわかるのですが、どの部隊にいたかとかわりやすく記載されてるとありがたいですね。
Posted by てっちゃん@管理人 at 2015年04月04日 11:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック