2019年12月23日

航空自衛隊小牧基地のCー130H輸送機 クリスマスドロップに参加

パラオやミクロネシアの方々への人道支援も兼ねた「クリスマス・ドロップ」
アメリカ・オーストラリア・ニュージーランドの空軍と航空自衛隊のC-130が参加するこの訓練、今年で5回目になるそうです。

物資を詰めてる様子、楽しそうですよね。
でも、これもお互いの信頼関係を築く上でとても大切な事。

こうやって築いた信頼関係が、実際の災害時に協力して動くことに役立つことでしょう。



クリスマスドロップについて、航空幕僚監部からの発表はこちら
「人道支援・災害救援に係る能力の向上を目的に」行われていること、今一度皆さんにも知ってもらいたいと思います。

WS000001.JPG


C-130H輸送機 95-1081 IMG_4717_2





posted by てっちゃん at 23:27| Comment(0) | 小牧基地 輸送機 C-130H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。