2019年08月16日

ロシアでエアバスA321が胴体着陸し火災発生 しかし死者はもちろん重傷者もゼロ

「機長は英雄」とか書いてる報道もあるけど、ホントそうだよね。まずは良かった良かった(*^^)v

事は8/15に発生
ロシアの首都モスクワの空港を離陸した、ウラル航空のエアバスA321型機が直後にカモメの群れと衝突。
バードストライクによりエンジンに異常をきたしたため、滑走路から1qほどのトウモロコシ畑に緊急着陸したとのこと。

日本の47newsでは
両翼に2基あるエンジンのうち、1基は停止しもう1基は損傷
推力のほとんどを失った・・・と言う書き方です

離陸直後で大量の燃料が残っていたようですが、火災は発生せず
乗員乗客約230名のうち55名がケガをしたものの、重傷者はゼロ
着陸後には拍手喝采が起き、乗務員にキスをした・・・なんて書き込みもSNSにあったようです

※参照元
@https://this.kiji.is/534645005109707873?c=453837512928674913&s=t
Ahttps://www.afpbb.com/articles/-/3239983

この事故関連のツィートをいくつかあげます





ホントに良かったね(^^♪




posted by てっちゃん at 20:38| Comment(0) | 民間機&民航機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速報 F-35Bの導入が正式決定

既定路線ではあったんだろうけど、正式に決まりましたよ・・・と言うお話。
ヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」を改修し、短距離離陸・垂直着陸型の戦闘機導入を決定したのが2018年12月。

その後の機種選定の経緯は

平成31年4月25日 提案希望者に対して提案要求書手交
令和 元年6月24日 提案者から提案書を受領(米国政府提案のF−35Bのみ)
     8月16日 防衛省において機種決定

※引用元 防衛省 報道発表 令和元年8月16日 短距離離陸・垂直着陸戦闘機の機種決定について

毎日新聞では、今年度から5年間にわたる中期防衛力整備計画(中期防)では18機の購入を予定している、とあります。

海上自衛隊の艦(フネ)に載せて、航空自衛隊が運用とかいろんな話が出てるけど
運用についてはこれから決まって、追々報道もされていくでしょう。

まずはお知らせまで。

USSワスプ艦上のF-35B
近い将来、護衛艦「いずも」でも同じような光景が展開されるんでしょうね

F-35B Lightning II aircraft are secured to the flight deck as Sailors man
※アメリカ インド・太平洋軍の公式Flickrから
posted by てっちゃん at 20:13| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/9の飛行機写真Aあいち航空ミュージアム 屋上展望デッキから自衛隊機を撮ってみた

8/9金曜日 お盆前で自衛隊機は飛ばないだろうなぁと思ってたけど、意外と豊漁。
浜松からT-4が来てタッチアンドゴーをしていましたが、こちらは撮り逃がしました。

三菱からはIRANか何かで海上自衛隊のSH-60哨戒ヘリコプターが出てきたけど、このまま飛んで行ったもよう
こんな小さくしか撮れなかったです



画像を以下に上げます
目次付けました。見たい機体のレジ又は色をクリックするとその機体の画像に飛びます
また「大きい画像はこちら」の青い太文字「こちら」をクリックすると、2400幅の大きい画像が別タブで開きます


UH-60J 救難ヘリ 08-4572 58-4595



大きい画像はこちら

JU 58-4595


大きい画像はこちら


U-125A 救難捜索機 82-3007



大きい画像はこちら

タキシングするC-130Hと絡めてみた


大きい画像はこちら

C-130H 輸送機 85-1079



大きい画像はこちら


大きい画像はこちら

KC-767 空中給油機 87-3602



大きい画像はこちら


大きい画像はこちら


大きい画像はこちら


大きい画像はこちら


次回はFDAフジドリームエアラインズの機体をアップする予定
離着陸の時刻表が、あいち航空ミュージアムの館内何か所かに貼ってあります
よほどの遅延や欠航がなければ時間も決まってるし、FDAのサイト見れば機体の色もわかるので狙いやすいですよね




※記事中の画像はすべて管理人が撮影し、著作権を保持しています。無断転載厳禁。


















posted by てっちゃん at 09:55| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする