2019年08月07日

航空自衛隊新田原救難隊 MU-2墜落事故に関連し感謝状

事故で殉職した隊員達の慰霊を続けてくださっていた方と近所のお寺さんのもとを、現在の新田原救難隊長などが訪れ、長年慰霊を続けていただいた事に対し感謝状を贈呈したそうです。
※記事参照および画像引用元https://www.mod.go.jp/asdf/arw/wadai/nyuutabaru/nyuutabaru.html

事故の発生は1970(昭和40)年9月2日。
新田原救難隊所属のMU-2S救難捜索機が航法訓練中に左エンジンが故障。
墜落炎上し、乗員4名全員が死亡したというもの。

seinennji.jpg

kawamurasi.jpg

ireihi.jpg


慰霊をされていた方は、この墜落事故で新築の自宅を全焼すると言う被害に遭われたとのこと。
しかし新たに建てた自宅の庭に慰霊碑を建立し、近所のお寺さんとともに慰霊を続けてくださっているそうです。

恨んでも当然なのに
こうやって慰霊を続けてくださっていること。頭が下がる想いです。

私が昔撮った浜松基地航空祭でのMU-2
※事故の当該機ではありません

MU-2 #228
MU-2 #228 posted by (C)てっちゃん



ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 08:14| Comment(0) | 小牧基地 救難機 UH-60J U-125A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする